第77回皐月賞(GⅠ)攻略データ(1)

NO IMAGE

皐月賞(GⅠ)は中山競馬場・芝・右2000mで行われます。このコースは1800mのスタート地点から4コーナー寄りに200mほど伸ばしたところからスタートします。最初のコーナーまで距離が長がいので枠の有利不利は少なく、200mほどいくと5m上る急坂にさしかかるため、自然と減速して並びが落ち着きやすいです。中山競馬場の特徴でもあるゴール前の上り坂が利いて前崩れが起こるのは、超ハイペースになった場合に限り、基本は逃げ・先行馬が狙い目と言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探してきましょう。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

①前走スプリングSで1着
15年 4番人気3着キタサンブラック(スプリングS 1着)
13年 1番人気1着ロゴタイプ(スプリングS 1着)
11年 4番人気1着オルフェーヴル(スプリングS 1着)
09年 3番人気1着アンライバルド(スプリングS 1着)

【該当馬】
ウインブライト

②前走弥生賞で1着
16年 3番人気2着マカヒキ(弥生賞 1着)
14年 1番人気2着トゥザワールド(弥生賞 1着)
11年 1番人気2着サダムパテック(弥生賞 1着)
10年 1番人気1着ヴィクトワールピサ(弥生賞 1着)
08年 1番人気3着マイネルチャールズ(弥生賞 1着)

【該当馬】
カデナ

③前走スプリングSで2~3着
15年 2番人気2着リアルスティール(スプリングS 2着)
12年 3番人気3着ディープブリランテ(スプリングS 3着)

【該当馬】
アウトライアーズプラチナヴォイス

④前走弥生賞で10着以内、かつ過去に芝1600mの重賞で連対
13年 3番人気3着コディーノ(弥生賞 3着/朝日杯FS 2着)
09年 4番人気3着セイウンワンダー(弥生賞 8着/朝日杯FS 1着ほか)
08年 7番人気1着キャプテントゥーレ(弥生賞 4着/デイリー杯2歳S 1着)
08年 6番人気2着タケミカヅチ(弥生賞 3着/デイリー杯2歳 2着)

【該当馬】
ダンビュライト

⑤前走若葉Sで連対
14年 8番人気3着ウインフルブルーム(若葉S 2着)
12年 2番人気2着ワールドエース(若葉S 1着)
10年 6番人気2着ヒルノダムール(若葉S 2着)
09年 8番人気2着トライアンフマーチ(若葉S 2着)
07年 7番人気1着ヴィクトリー(若葉S 1着)

【該当馬】
アダムバローズ

⑥過去に中山芝2000mの重賞で1着
10年 11番人気3着エイシンフラッシュ(京成杯 1着)
07年 15番人気2着サンツェッペリン(京成杯 1着)

【該当馬】
カデナコマノインパルスレイデオロ

⑦過去に芝1800~2000mの重賞で連対
16年 8番人気1着ディーマジェスティ(共同通信杯 1着)
16年 1番人気3着サトノダイヤモンド(きさらぎ賞 1着)
15年 3番人気1着ドゥラメンテ(共同通信杯 2着)
14年 2番人気1着イスラボニータ(共同通信杯 1着)
13年 2番人気2着エピファネイア(ラジオNIKKEI杯2歳S 1着)
12年 4番人気1着ゴールドシップ(ラジオNIKKEI杯2歳S 2着)
11年 8番人気3着ダノンバラード(ラジオNIKKEI杯2歳S 1着)
07年 2番人気3着フサイチホウオー(ラジオNIKKEI杯2歳S 1着)

【該当馬】
アウトライアーズアメリカズカップアルアインウインブライトカデナコマノインパルススワーヴリチャードファンディーナマイスタイルレイデオロ

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は13頭(全19頭)です。とりあえず本日時点での本命候補はカデナとしておきます。後はウインブライト、アウトライアーズ、コマノインパルス、レイデオロあたりも面白そうで、展開次第で順位が入れ替わりそうなメンバー構成ですね。

ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング