第61回大阪杯(GⅠ)攻略データ(3)

NO IMAGE

大阪杯(GⅠ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

DsxYyt5ezrrdAAx1465277187_1465277466

それでは大阪杯(GⅠ)の実績データをみてみましょう。

【阪神競馬場芝実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
アンビシャス (2-0-1-1)
ステファノス (1-1-1-1)☆
ロードヴァンドール (1-1-1-1)☆
スズカデヴィアス (1-0-0-3)

【右回り実績】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
マカヒキ (3-1-1-0)
キタサンブラック (5-2-3-0)
モンドインテロ (4-0-3-0)
ミッキーロケット (4-5-0-4)
アンビシャス (4-1-1-2)

【距離適性(芝1800m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
キタサンブラック (2-0-0-0)☆
サトノクラウン (2-0-0-0)☆
ミッキーロケット (1-2-0-1)
マルターズアポジー (3-1-2-1)
アングライフェン (2-0-0-1)

【距離適性(芝2000m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
マカヒキ (2-1-0-0)
キタサンブラック (1-1-1-0)
ロードヴァンドール (3-3-2-1)
ミッキーロケット (2-1-0-1)
ディサイファ (4-5-3-5)

【距離適性(芝2200m実績)】※連対率、複勝率で評価 ※1戦馬は除く
キタサンブラック (1-0-1-0)
サトノクラウン (2-0-0-1)
スズカデヴィアス (2-1-0-3)
ディサイファ (1-0-0-1)
ロードヴァンドール (1-0-0-0)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
ディサイファ 1.44.8(京都 14.05)
ステファノス 1.45.1(京都 14.05)
マルターズアポジー 1.45.8(小倉 17.02)
アンビシャス 1.45.9(中山 16.02)
モンドインテロ 1.46.1(新潟 15.05)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
ディサイファ 1.57.4(福島 13.11)
ステファノス 1.57.6(阪神 16.06)
ヤマカツエース 1.58.0(阪神 16.06)
マカヒキ 1.58.1(中山 16.04)
アングライフェン 1.58.4(東京 16.06)

【距離適性(芝2200m最速タイム)】
スズカデヴィアス 2.11.4(京都 14.05)
ステファノス 2.11.9(新潟 14.09)
ディサイファ 2.12.0(中山 16.01)
キタサンブラック 2.12.8(阪神 16.06)
サトノクラウン 2.13.5(阪神 16.06)

【上り3F平均タイム】
マカヒキ 33.63
アンビシャス 33.96
モンドインテロ 34.38
ステファノス 34.46
ディサイファ 34.72

実績データの結果は以下の通りです。

キタサンブラック 20P (5項目該当)
ステファノス 18P (5項目該当)
ディサイファ 17P (6項目該当)
マカヒキ 17P (4項目該当)
アンビシャス 12P (4項目該当)

攻略データ(1)~(3)をすべて満たしている馬はスズカデヴィアス、キタサンブラック、サトノクラウン、アンビシャス、マカヒキの5頭です。今年からG1に昇格した大阪杯ですが、出走メンバーも過去に比べて豪華になりましたね。キタサンブラックは先行しやすい5番枠、マカヒキは最後の直線で脚を使い易い大外の14番枠と楽しみな一戦です。本命候補は攻略データ(1)~(2)時と変わらず【馬の名前は人気ブログランキングで確認】とします。後は馬場、展開を重視して最終予想をしていきたいと思います。

ブログランキングにご協力お願い致します。