第49回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)攻略データ(1)

第49回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)攻略データ(1)

ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は4~5番人気が(4-3-1-12)、6~9番人気が(3-4-4-29)と中穴馬の好走が目立つレースです。前走のレースでみてみると1600万下戦が(4-1-1-10)と健闘しており、年齢別にみてみると4歳馬が(3-5-2-33)、5歳馬が(6-2-5-26)と結果を残しています。。ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)は『4~9番人気』、『前走1600万下戦』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①中9週以上の馬は(0-0-1-29)と不振ですが、このうち前走非重賞戦出走馬が(0-0-0-14)です。
【該当馬】
クラリティシチーグランシルクショウナンアデラ

②中9週以上の馬は(0-0-1-29)と不振ですが、このうち今回斤量増の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
クラレント

③中9週以上の馬は(0-0-1-29)と不振ですが、このうち7歳以上の馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
クラレントサンライズメジャー

④7歳以上の馬は(0-2-1-37)と苦戦していますが、このうち前走芝(良・やや重)戦に出走し6着以下だった馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
クラレントコスモソーンパークサンライズメジャーシベリアンスパーブ

⑤7歳以上の馬は(0-2-1-37)と苦戦していますが、このうち近2走とも6着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
クラレントコスモソーンパークシェルビーシベリアンスパーブ

本日の消し馬データは以上ですが、データ的に物足りないので連対候補まで絞ってみます。

⑥前走2200m以上戦出走馬は(0-0-1-12)です。
【該当馬】
ショウナンバッハ

⑦前走10着以下だった馬は(1-1-4-46)ですが、このうち今回距離短縮の馬は(0-0-2-16)です。
【該当馬】
クラリティシチーショウナンバッハダンツプリウス

⑧前走4コーナー10番手以下だった馬は(3-4-2-37)ですが、このうち前走芝戦6番人気以下6着以下だった馬は(0-0-2-20)です。
【該当馬】
クラリティシチーサンライズメジャーシェルビーロイカバード

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全16頭)で、連対候補まで残ったのは5頭です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると【馬の名前は人気ブログランキングで確認】が面白そうです。重賞戦での好走歴がなく昨年の同レースでも1番人気推されながら8着に敗れていますが一発狙ってみたい存在ですね。