第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(3)

第66回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(3)

スプリングステークス(GⅡ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それではスプリングステークス(GⅡ)の実績データをみてみましょう。

【距離適性(芝1600m最速タイム)】
アウトライアーズ 1.34.8(中山 16.12)
ウインブライト 1.35.0(中山 16.12)
エトルディーニュ 1.35.2(中山 16.12)
サトノアレス 1.35.4(阪神 16.12)
モンドキャンノ 1.35.5(阪神 16.12)

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
プラチナヴォイス 1.45.9(京都 16.10)
エトルディーニュ 1.47.9(東京 17.09)
ウインブライト 1.48.3(中山 17.01)
オールザゴー 1.49.2(東京 16.10)
サウンドテーブル 1.49.8(小倉 17.02)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
トリコロールブルー 2.01.8(東京 17.02)
プラチナヴォイス 2.03.2(京都 16.11)
アウトライアーズ 2.03.5(東京 16.11)
エトルディーニュ 2.04.6(中山 16.09)
ストロングレヴィル 2.07.6(中山 17.02)

【上り3FMAX】 ※()内の数字は上り順位 ※直線1000m戦は除く
アウトライアーズ 32.9(1)
エトルディーニュ 33.6(6)
モンドキャンノ 33.7(1)
サトノアレス 33.8(1)
トリコロールブルー 33.9(2)

【上り3F1位確率】
モンドキャンノ 3/4
アウトライアーズ 3/4
トリコロールブルー 2/3
サトノアレス 2/5
ウインブライト 2/5

【上り3F3位内確率】
サトノアレス 5/5
モンドキャンノ 4/4
アウトライアーズ 4/4
トリコロールブルー 3/3
ウインブライト 3/5

【1着時MAXタイム差】
プラチナヴォイス 0.7
アウトライアーズ 0.4
オールザゴー 0.3
エトルディーニュ 0.3
ウインブライト 0.3
トリコロールブルー 0.3

Advertisement

実績データの結果は以下の通りです。

アウトライアーズ 26P (6項目該当)
エトルディーニュ 16P (5項目該当)
トリコロールブルー 14P (5項目該当)
プラチナヴォイス 14P (3項目該当)
ウインブライト 14P (5項目該当)

攻略データ(1)~(3)をすべて満たしている馬はモンドキャノン、ウインブライト、トリコロールブルーの3頭です。攻略データ(1)時点での本命候補だったエトルディーニュは攻略データ(2)時点で脱落、攻略データ(2)時点で本命候補だったサトノアレスは攻略データ(3)時点で脱落と軸を決めるのが非常に難しくなりそうです。ということで本日時点での本命後方は【馬の名前は人気ブログランキングで確認】とします。デビューから3戦とも2000m戦に出走しており、どの馬よりもスタミナに関しては気にする事もありません。末脚も良いものを持っていますので中団あたりからズバット来てくれそうですね。