第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第35回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

中山牝馬ステークス(GⅢ)は中山競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースは直線のスタンド前からスタートし、すぐに急坂を上ってコースを1周します。最初のコーナーまで約200mと短いため、極端に速いペースにはなりにくく、基本前に行った馬が有利と言われています。コーナーを4つ回るため、スムーズに前へ取り付かないと、ロスが生じる外枠は厳しくなってしまいます。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年に芝1600m以上の重賞で3着以内
15年 5番人気3着パワースポット(京都牝馬S 3着)
14年 1番人気1着フーラブライド(日経新春杯 3着)
08年 3番人気3着キストゥヘヴン(京都牝馬S 3着)
07年 3番人気2着ウイングレット(京都牝馬S 2着)

【該当馬】
クインズミラーグロサンソヴール

②同年に芝1600m以上の重賞で5着以内、かつ過去に芝2000m以上のG2以上で連対
15年 4番人気2着アイスフォーリス(中山金杯 5着/12年フローラS 2着)

【該当馬】
該当馬なし

③前年秋以降に芝1600m以上の重賞で3着以内
14年 4番人気2着キャトルフィーユ(愛知杯 2着)※同着
13年 6番人気1着マイネイサベル(府中牝馬S 1着)
13年 2番人気2着スマートシルエット(府中牝馬S 2着)
13年 1番人気3着オールザットジャズ(愛知杯 3着)
12年 8番人気1着レディアルバローズ(朝日CC 3着)
10年 4番人気1着ニシノブルームーン(愛知杯 5着)
09年 4番人気1着キストゥヘヴン(京成杯AH 1着)
08年 6番人気1着ヤマニンメルベイユ(福島記念 3着)

【該当馬】
クインズミラーグロサンソヴールヌーヴォレコルトパールコードビッシュフロンテアクイーンマジックタイム

④前年秋以降にOPクラス以上の芝1400m以上で5着以内
16年 1番人気2着ルージュバック(エリザベス女王杯 4着)
12年 11番人気3着エオリアンハープ(ターコイズS 3着)
11年 10番人気1着レディアルバローザ(京都牝馬S 4着)
11年 13番人気3着コスモネモシン(愛知杯 5着)
10年 8番人気2着ウェディングフジコ(ターコイズS 1着)
10年 9番人気3着チェレブリタ(京都牝馬S 5着)
08年 13番人気2着マイネカンナ(愛知杯 5着)
07年 8番人気1着マイネサマンサ(オーロC 3着)

【該当馬】
ウインファビラスウキヨノカゼクインズミラーグロサンソヴールヌーヴォレコルトパールコードビッシュヒルノマテーラプリメラアスールフロンテアクイーンマジックタイム

⑤前年8月以降に準OPクラス以上の芝1800m以上で1着
16年 4番人気1着シュンドルボン(甲斐路S 1着)
16年 15番人気3着メイショウスザンナ(クイーンズS 1着)
12年 7番人気2着オールザットジャズ(飛鳥S 1着)
07年 12番人気3着ヤマニンメルベイユ(天の川S 1着)

【該当馬】
クインズミラーグロトーセンビクトリーヌーヴォレコルトビッシュヒルノマテーラフロンテアクイーン

⑥前走準OPクラス以上の芝1400m以上で1着
14年 10番人気2着ケイアイエレガント(節分S 1着)※同着
09年 11番人気3着ダンスオールナイト(初音S 1着)

【該当馬】
フロンテアクイーンマジックタイム

⑦過去に中山芝1800mの重賞で1着
15年 3番人気1着バウンスシャッセ(14年 フラワーC 1着)

【該当馬】
ヌーヴォレコルト

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は12頭(全19頭)です。中山牝馬Sは波乱の多いレースであるためか、多くの馬が該当しました。それでも本日のデータのみで評価するとクインズミラーグロ、ヌーヴォレコルト、フロンテアクイーンが面白そうですね。本日時点で推したいのは【馬の名前は人気ブログランキングで確認】で、前走の愛知杯は斤量53キロで3着にはいりましたが今回はさらに軽くなり52キロで出走できるのも魅力です。ここ2走は先行策で好走していますので内枠を引いてくれれば狙ってみる価値はあるでしょう。