第12回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第12回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

オーシャンステークス(GⅢ)は7~9番人気が(3-1-4-22)、10番人気以下が(0-3-2-65)と人気薄の馬の激走が目立つレースです。前走のクラス別でみてみるとOP特別戦が(5-0-5-27)、1600万下戦が(3-0-0-14)と非重賞戦組が活躍しており、年齢別でミテミルト6歳馬が(1-5-1-25)、7歳以上が(2-3-4-47)と高齢馬が好走しています。オーシャンステークス(GⅢ)は『7番人気以下』、『前走OP特別戦以下』、『6歳以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上の馬は(2-3-4-47)と好走していますが、前2走とも10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
スノードラゴンマイネルエテルネルレッドアリオン

②7歳以上の馬は(2-3-4-47)と好走していますが、前2走ともG2以下戦4着以下だった馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
アースソニックスノードラゴンバクシンテイオーフレイムヘイローブレイズアトレイルマイネルエテルネルレッドアリオン

③牝馬は(1-3-0-30)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ペイシャフェリスラインハート

Advertisement

波乱の多いオーシャンステークス(GⅢ)なので消し馬データは少ないですね(笑)。とりあえず本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全18頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとオメガヴェンデッタ、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】、コスモドームの3頭が面白そうです。それでも大混戦状態であることは変わらずでどの馬にも勝てるチャンスがあるでしょう。データでどこまで絞れるか分かりませんが、自分の考え方は変えず予想をしていきます。