第61回阪急杯(GⅢ)攻略データ(2)

第61回阪急杯(GⅢ)攻略データ(2)

阪急杯(GⅢ)は1~5番人気が(10-8-6-26)と上位人気馬が人気に応えています。前走のレースでみてみると阪神Cが(4-3-3-11)、東京新聞杯が(2-1-2-15)、香港スプリントが(2-0-0-0)と好走しており、レース間隔でみてみると中9週以上の馬が(6-2-5-39)と結果を残しています。阪急杯(GⅢ)は『1~5番人気』、『前走阪神C、東京新聞杯、香港スプリント』、『中9週以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別、条件戦に出走し、2番人気以下だった馬は(0-0-0-35)です。
【該当馬】
ヴァイサーリッタートーキングラムナガラオリオンファインニードルミッキーラブソングメドウラーク

②前走10番人気以下だった馬は(0-0-3-43)ですが、このうち前走G2以下戦に出走し6着以下だった馬は(0-0-0-33)です。
【該当馬】
カオスモスダイシンサンダーテイエムタイホームーンクレスト

③前走1200m以下戦出走馬は(4-1-1-43)ですが、このうち前走7番人気以下だった馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
カオスモスダイシンサンダーテイエムタイホーヒルノデイバローブラヴィッシモ

④6歳以上の馬は(2-3-1-77)ですが、このうち前走距離短縮で5着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
カオスモスダイシンサンダーテイエムタイホーナガラオリオンロサギガンティア

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は【馬の名前は人気ブログランキングで確認】のみで、やはりこの馬が軸で間違いないでしょう。残り12頭で、2着3着を当てるような感じになりそうです。逆に難しい気がするのは私だけでしょうか(笑)。