第2回ターコイズステークス(重賞)攻略データ(1)

第2回ターコイズステークス(重賞)攻略データ(1)

昨年重賞に格上げされたターコイズステークスですがまだ格付けされていません。来年からG3扱いに扱いになる予定とのことです。ターコイズステークス(重賞)は10番人気以下が(2-3-2-47)と穴馬の激走に注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(4-6-2-16)と好走しており、血統でみてみるとサンデーサイレンス系が(7-6-5-54)と結果を残していますが、ミスプロ系も(3-1-2-11)と侮れません。ターコイズステークス(重賞)は『10番人気以下』、『前走G1戦』、『サンデーサイレンス系、ミスプロ系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①6歳以上の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
アルマディヴァンウキヨノカゼウリウリカフェブリリアント

②今回斤量増の馬は(0-0-1-29)ですが、このうち前走非重賞戦出走馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
アットザシーサイドビービーバーレル

③今回斤量増の馬は(0-0-1-29)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ウキヨノカゼウリウリマイネグレヴィル

④今回斤量増の馬は(0-0-1-29)ですが、このうち今回斤量1.5キロ以上増の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ダイワドレッサービービーバーレルレッツゴードンキ

⑤前2走とも10番人気以下だった馬は(1-1-2-17)ですが、このうち前2走ともG2以下戦4着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
アルマディヴァンペイシャフェリス

⑥前2走とも10番人気以下だった馬は(1-1-2-17)ですが、このうち前2走とも2000m以下戦4着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
アルマディバンウインファビラスウキヨノカゼペイシャフェリス

⑦前2走とも10番人気以下だった馬は(1-1-2-17)ですが、このうち3歳馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
ウインファビラスクロコスミア

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとエンジェルフェイス、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】辺りが面白そうですね。ハンデ戦でもあるので展開を重視して最終予想をしていきたいと思います。