第64回府中牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第64回府中牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

府中牝馬ステークス(GⅡ)は1~3番人気が(1-5-7-17)と10年で1度しか勝っていません。前走の着順でみてみると1~5着馬が(7-9-8-59)と引き続き好走するケースが多く、前走のレースでみてみるとクイーンSが(9-6-3-36)と好走しています。府中牝馬ステークス(GⅡ)は『1~3番人気は軸に不向き』、『前走1~5着馬』、『前走クイーンS』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走重賞戦に出走し3着内だった馬を除く6歳以上の馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
カレンケカリーナスマートレイアーメイショウスザンナメイショウマンボ

②前走OP特別以上戦に出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-28)です。 ※前走重賞戦3着内は除く
【該当馬】
カレンケカリーナメイショウスザンナメイショウマンボ

③前2走ともマイル以下戦出走馬は(2-3-3-40)ですが、このうち前走10着以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
カレンケカリーナリーサルウェポン

④前走が距離延長⇒今回が距離短縮の馬は(3-6-8-55)ですが、このうち前走10番人気以下8着以下だった馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
メイショウスザンナメイショウマンボ

⑤前3走とも牝馬限定戦出走馬は(3-2-2-37)ですが、このうちその3走内に10番人気以下があった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
シュンドルボンシングウィズジョイメイショウマンボ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全13頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると【馬の名前は人気ブログランキングで確認】が面白そうですね。