第3回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第3回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(2)

レパードステークス(GⅢ)は今年で3年目なのでデータは殆どありません。ということで2008年~現在までの新潟ダート1800mOP特別以上のレースのデータを見てみると、逃げ馬は(10-12-6-32)で勝率16.7%、連対率36.7%、複勝率46.7%、先行馬は(31-29-29-123)で勝率14.6%、28.3%、42.0%と好走しています。前目でレースをできる馬を軸にするのが良さそうですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前3走内にダート戦で5番人気かつ1秒以上差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
リアライズブレイク

②ダート戦の着外が5回以上あり、前走条件戦出走馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
サミットストーンダートムーアリアライズブレイク

③前4走とも非重賞戦に出走し、その4走内に条件戦で3着以下が2回以上ある馬は(0-0-0-4)です。※前走2馬身差以上の快勝馬は除く
【該当馬】
サトノサミットサミットストーンダートムーアリアライズブレイク

④1800m戦を4回以上出走していて連対歴が1回以下の馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
タナトス

⑤前走500万下戦に出走し、1馬身未満でしか勝てなかった馬は(0-0-0-2)です。
【該当馬】
タイムズアローリアライズブレイク

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭です。このうち攻略データ(1)もクリアしているのはカラフルデイズ、タカオノボル、ボレアス、タガノロックオンの4頭です。この4頭で固く決まるのでしょうかね。