第3回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第3回レパードステークス(GⅢ)攻略データ(1)

レパードステークス(GⅢ)は新潟競馬場・ダート・左1800mで行われます。このコースはダートコース内のスタートで1コーナーまでの直線距離は389mあります。テンの速さは速いか遅いかの両極端で、3、4コーナーがキツイ曲りのため速度は抑えられますが、その後先行馬が早めに追い出すのでそのまま前の決着になることが多いです。多頭数の大外枠は逃げ馬以外は外を回される不利と言われています。今回は19頭が登録しており、フルゲートになる可能性が大なので、外枠に入った馬の脚質には注意が必要ですね。それでは過去2回で3着以内に好走した全6頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年6月以降に1000万クラス以上のダート1800m以上で1着
10年 2番人気1着ミラクルレジェンド(あおぎりS 1着)
10年 1番人気3着ソリタリーキング(鷹取特別 1着)
09年 1番人気1着トランセンド(麒麟山特別 1着)

【該当馬】
カラフルデイズタカオノボル

②過去にOPクラスのダート1600m以上で連対
09年 3番人気2着スーニ(伏竜S 1着ほか)

【該当馬】
カラフルデイズボレアス

③同年5月以降に1000万クラス以上のダート1700m以上で3着以内
10年 6番人気2着グリッターウイング(瀬波温泉特別 2着)
09年 7番人気3着スタッドジェルラン(あおぎりS 2着ほか)

【該当馬】
イーグルカザンカラフルデイズシルクシュナイダータカオノボルタガノロックオンテイエムドンマイボレアス

Advertisement

今年で3年目のダート重賞のため、好走データもまだまだ完璧なものではありませんが、一応データとして評価したいと思います。本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は7頭(全19頭)でした。意外に絞られましたね。本日のデータのみで評価すると◎カラフルデイズ、〇タカオノボル、▲ボレアスといったところでしょうか。過去2回しか行われていない重賞レース、実績データの少ない2歳馬とデータで評価するのが難しいですが頑張ります。