第34回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第34回関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)攻略データ(1)

関西テレビ放送賞ローズステークス(GⅡ)は阪神競馬場・芝・右・外1800mで行われます。このコースは2コーナーポケット付近からスタートし、3コーナーまで600m強と長いので枠順の有利不利はないです。外回りで直線が長いということでテンがかなり緩くスローペースになることが多いです。ということで、早い上りが求められることが多く、瞬発力不足に馬にとっては厳しいコースです。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①クラシックで5着以内、かつ過去に芝1600m以上の重賞で連対
15年 1番人気2着ミッキークイーン(オークス 1着/クイーンC 2着)
14年 2番人気1着ヌーヴォレコルト(オークス 1着/チューリップ賞 2着)
13年 1番人気1着デニムアンドルビー(オークス 3着/フローラS 1着)
12年 1番人気1着ジェンティルドンナ(オークス 1着/桜花賞 1着ほか)
12年 2番人気2着ヴィルシーナ(オークス 2着/桜花賞 2着ほか)
11年 1番人気1着ホエールキャプチャ(オークス 3着ほか/阪神JF 2着ほか)
10年 4番人気1着アニメイトバイオ(オークス 4着/阪神JF 2着)
09年 1番人気2着レッドディザイア(オークス 2着/桜花賞 2着)
07年 1番人気1着ダイワスカーレット(桜花賞 1着/チューリップ賞 2着ほか)
07年 2番人気2着ベッラレイア(オークス 2着/フローラS 1着)
06年 1番人気1着アドマイヤキッス(オークス 4着/桜花賞 2着)
06年 8番人気2着シェルズレイ(桜花賞 5着/チューリップ賞 2着)
06年 2番人気3着フサイチパンドラ(オークス 2着/フラワーC 2着)

【該当馬】
ジュエラーシンハライト

②クラシックで5着以内、かつ過去にOPクラスの芝1400m以上で1着
10年 5番人気3着エーシンリターンズ(桜花賞 3着/エルフィンS 1着)
09年 5番人気1着ブロードストリート(オークス 4着/スイートピーS 1着)
08年 1番人気3着レジネッタ(オークス 3着/桜花賞 1着)

【該当馬】
シンハライト

③クラシックで10着以内、かつ過去にOPクラスの芝1400m以上で1着
11年 10番人気2着マイネイサベル(オークス 6着/新潟2歳S 1着)
10年 6番人気2着ワイルドラズベリー(桜花賞 10着/白百合S 1着)
08年 7番人気1着マイネレーツェル(桜花賞 6着/フィリーズR 1着)
08年 9番人気2着ムードインディゴ(オークス10着/忘れな草賞 1着)

【該当馬】
シンハライトデンコウアンジュレッドアヴァンセ

④前走1000万クラス以上の芝1600m以上で3着内
15年 2番人気3着トーセンビクトリー(西部スポニチ賞 1着)
12年 3番人気3着ラスヴェンチュラス(三面川特別 3着)
09年 10番人気3着クーデグレイス(ルスツ特別 2着)
07年 3番人気3着レインダンス(三面川特別 1着)

【該当馬】
ジュエラーシンハライト

⑤前走500万クラス以上の芝1400m以上で1着
15年 7番人気1着タッチングスピーチ(500万 1着 ※札幌芝2000m)
13年 9番人気2着シャトーブランシュ(鳥栖特別 1着)
13年 10番人気3着ウリウリ(500万 1着 ※中京芝1600m)
11年 7番人気3着キョウワジャンヌ(エクセル浜松開設記念 1着)

【該当馬】
ジュエラーシンハライト

⑥過去に芝2000m以上戦で1着
14年 15番人気2着タガノエトワール(未勝利戦 1着)
14年 9番人気3着リラヴァティ(500万下 1着)

【該当馬】
クィーンズベストクリノサンスーシシンハライトバレエダンサー

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は7頭(全18頭)です。本日のデータのみでの評価ですが、やはりジュエラー、シンハライトの2強対決といった感じが強いですね。