第52回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)攻略データ(2)

第52回農林水産省賞典函館記念(GⅢ)攻略データ(2)

函館記念(GⅢ)は7~9番人気が(1-4-6-19)と中穴馬の活躍が目立つレースです。前走のレースでみてみると巴賞が(4-5-3-41)、目黒記念が(3-0-0-8)、新潟大賞典が(1-1-1-4)と好走しており、年齢別でみてみると7歳以上が(4-4-1-45)と侮れない存在です。函館記念(GⅢ)は『7~9番人気』、『前走巴賞、目黒記念、新潟大賞典』、『7歳以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①斤量57キロ以上の馬は(3-5-3-33)ですが、このうち中9週以上の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
トーセンレーヴマイネルフロスト

②斤量57キロ以上の馬は(3-5-3-33)ですが、このうち前2走とも10番人気以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ダービーフィズ

③6歳以上の馬は(6-7-5-137)と活躍していますが、このうち前走6番人気以下6着以下で今回斤量52キロ以下の馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
オツウケイティープライドマデイラ

④6歳以上の馬は(6-7-5-137)と活躍していますが、このうち前走2200m以上戦敗退馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
トーセンレーヴファントムライトホッコーブレーヴ

⑤6歳以上の馬は(6-7-5-137)と活躍していますが、このうち斤量軽減でない斤量57キロ以上の馬は(0-0-2-17)で、さらに前走ローカル戦出走馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
レッドレイヴン

⑥近2走、距離短縮→距離短縮→今回斤量延長馬は(0-1-0-15)ですが、このうち斤量2キロ以上軽減馬を除くと(0-0-0-9)です。
【該当馬】
ダービーフィズツクバアズマオー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全16頭)で、この6頭は攻略データ(1)もクリアしています。土曜の競馬をみてみないと馬場状態が分かりませんが、今のところこの6頭で内枠に入った馬は狙っていこうと思っています。とりあえず攻略データ(1)~(2)までの情報ではフェイマスエンド、マテンロウボス、マイネルミラノあたりが面白そうです。