第59回北海道新聞杯 クイーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第59回北海道新聞杯 クイーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

クイーンステークス(GⅢ)は札幌競馬場・芝・右1800mで行われます。このコースはスタンド前からのスタートで1コーナーまでの直線距離は185mしかありません。そのため先行争いは1コーナーが終わるくらいまで続きます。向う正面で息が入り、4コーナーで馬群が詰まると直線では横一斉の追い比べが始まります。ポイントとしては逃げ先行馬が有利、内枠有利なコースと言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①過去1年以内に芝2000mの別定重賞で連対
07年 2番人気1着アサヒライジング(秋華賞 2着)
05年 5番人気1着レクレドール(ローズS 1着)
03年 1番人気2着ファインモーション(02年秋華賞 1着ほか)
03年 2番人気3着テイエムオーシャン(マーメイドS 2着)
02年 1番人気2着ダイヤモンドビコー(01年ローズS 1着)
01年 1番人気1着ヤマカツスズラン(マーメイドS 2着)

【該当馬】
アニメイトバイオ

②前走芝1800m以上の牡馬混合重賞で5着以内、かつ過去に芝1600~2000mのG2以上で3着以内
07年 6番人気2着イクスキューズ(ラジオNIKKEI賞3着/フローラS 3着)
06年 3番人気1着デアリングハート(エプソムC4着/05年NHKマイルC 2着)

【該当馬】
アニメイトバイオ

③過去1年以内に芝1600m以上の重賞で連対した3歳馬
10年 2番人気1着アプリコットフィズ(クイーンC 1着)
08年 1番人気2着レジネッタ(桜花賞 1着)
04年 3番人気3着ヤマニンシュクル(阪神JF 1着)
03年 7番人気1着オースミハルカ(チューリップ賞 1着)
01年 3番人気3着ムーンライトタンゴ(桜花賞 2着)

【該当馬】
アヴェンチュラ

④過去1年以内にOPクラスの阪神芝1400~2000mで連対
10年 3番人気2着プロヴィナージュ(阪神牝馬S 2着)
09年 1番人気2着ザレマ(阪神牝馬S 2着)
05年 10番人気2着ヘヴンリーロマンス(阪神牝馬S 1着 ※芝1600m)
04年 5番人気1着オースミハルカ(米子S 2着)

【該当馬】
アニメイトバイオブロードストリートレディアルバローザ

⑤過去1年以内に芝1800m以上の重賞で連対
08年 2番人気1着ヤマニンメルベイユ(中山牝馬S 1着)
07年 5番人気3着ディアチャンス(マーメイドS 1着)
06年 2番人気2着ヤマニンシュクル(中山牝馬S 1着)
06年 7番人気3着レクレドール(05年クイーンS 1着)
05年 3番人気3着チアフルスマイル(愛知杯 2着)

【該当馬】
アニメイトバイオアプリコットフィズアヴェンチュラコスモネモシンブロードストリートレディアルバローザ

⑥前走1000万クラス以上の芝・ダ1600m以上で1着
10年 6番人気3着カウアイレーン(東京スマイルプレミアム 1着)
04年 6番人気2着エルノヴァ(HTB杯 1着)
02年 7番人気1着ミツワトップレディ(朱雀S 1着)
02年 9番人気3着サクラヴィクトリア(関東オークス 1着)
01年 4番人気2着ダイヤモンドビコー(エーデルワイスS 1着)

【該当馬】
アヴェンチュラギンザボナンザ

⑦過去1年以内に1000万クラス以上の札幌芝1200m以上で1着
09年 11番人気1着ピエナビーナス(羊ヶ丘特別 1着)
09年 6番人気3着アメジストリング(ライラック特別 1着)
08年 12番人気3着フミノサチヒメ(藻岩山特別 1着)

【該当馬】
アプリコットフィズ

Advertisement

本日の3着以内に好走しそうなデータをクリアした馬は7頭(全19頭)でした。本日のデータのみで評価すると◎アニメイトバイオ、〇アヴェンチュラ、▲ブロードストリート、△レディアルバローザ、☆アプリコットフィズといったところでしょうか。クイーンSも好走データをクリアできた馬が7頭とかなり絞れましたが、消し馬データ、実績データも含め予想していきたいと思います。