第52回CBC賞(GⅢ)攻略データ(1)

第52回CBC賞(GⅢ)攻略データ(1)

CBC賞(GⅢ)は中京競馬場・芝・左1200mで行われます。このコースは向正面終盤から直線入り口まで緩やかな下り坂が続き、そこから100mの間に2mも上る急坂が待ち構えています。直線も400m以上の長いのが特徴です。芝質のせいか、非常に時計がかかり逃げ切りは困難と言われています。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①前走準OPクラス以上の芝・ダ1000~1200mで1着
13年 3番人気3着サドンストーム(水無月S 1着)
11年 4番人気2着ヘッドライナー(テレビ愛知OP 1着)
08年 4番人気1着スリープレスナイト(栗東S 1着)
07年 7番人気2着ナカヤマパラダイス(駿風S 1着)
06年 2番人気2着ワイルドシャウト(テレビ愛知OP 1着)

【該当馬】
該当馬なし

②同年の高松宮記念で3着以内
13年 2番人気2着ハクサンムーン(高松宮記念 3着)
06年 4番人気1着シーイズトウショウ(高松宮記念 3着)

【該当馬】
該当馬なし

③過去にOPクラスの中京芝1200mで3着以内
15年 3番人気3着サドンストーム(13年CBC賞 3着ほか)
13年 1番人気1着マジンプロスパー(12年CBC賞 1着)
10年 4番人気1着ヘッドライナー(テレビ愛知OP 2着ほか)
09年 3番人気3着スピニングノアール(08年CBC賞 2着ほか)
08年 2番人気2着スピニングノアール(07年テレビ愛知OP 2着ほか)
06年 5番人気3着リミットレスビッド(04年CBC賞 3着)

【該当馬】
サドンストームスノードラゴン

④前年9月以降にOPクラスの芝・ダ1000~1600mで3着以内
15年 2番人気1着ウリウリ(阪神牝馬S 3着ほか)
14年 3番人気2着エピセアローム(オパールS 1着ほか)
14年 10番人気3着ニンジャ(安土城S 3着)
12年 2番人気1着マジンプロスパー(阪急杯 1着)
12年 7番人気2着スプリングサンダー(阪急杯 2着)
12年 1番人気3着ダッシャーゴーゴー(セントウルS 3着)
11年 1番人気1着ダッシャーゴーゴー(オーシャンS 1着ほか)
11年 13番人気3着タマモナイスプレイ(ポートアイランドS 3着)
10年 7番人気2着ダッシャーゴーゴー(小倉2歳S 2着ほか)
10年 3番人気3着ワンカラット(阪急杯 2着)
09年 5番人気2着エイシンタイガー(葵S 1着ほか)
08年 12番人気3着テイエムアクション(欅S 3着ほか)
07年 10番人気1着ブラックバースピン(キャピタルS 2着)
07年 8番人気3着アグネスラズベリ(阪神牝馬S 2着)

【該当馬】
エイシンブルズアイサドンストームスノードラゴンメイショウライナーレッドファルクスワキノブレイブ

⑤過去に重賞の芝1200mで1着
09年 12番人気1着プレミアムボックス(08年オーシャンS 1着)

【該当馬】
エイシンブルズアイスノードラゴンベルカント

⑥同年に準OPクラスの芝1200~1400mで1着
15年 1番人気2着ダンスディレクター(斑鳩S 1着)
14年 4番人気1着トーホウアマポーラ(うずしおS 1着)

【該当馬】
エイシンブルズアイシンデレラボーイラインスピリット

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は9頭(全13頭)です。とりあえず本日のデータのみで評価するとスノードラゴン、エイシンブルズアイの2頭が面白そうです。今年は13頭しか登録されていないので、展開というよりも馬の能力をしっかりと見比べて予想しようと思います。