第21回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第21回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

ユニコーンステークス(GⅢ)は東京競馬場・ダ・左1600mで行われます。このコースはスローペースになる事は少なく、ラップは前傾するのが基本です。砂も軽いため、結果的には芝並みの速い時計・上りが要求されることになります。そのため、得意な馬は得意ですが、不得意な馬は不得意と適正の差がハッキリとでます。それでは過去10年で3着以内に好走した全31頭中30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。 ※2013年は3着同着の為、10年で該当馬が31頭となります。

①前走JRAのOPクラスのダート1600m以上で圧勝(0.5秒差以上)
07年 1番人気1着ロングプライド(端午S 1着 ※1.1秒差)

【該当馬】
該当馬なし

②前走OPクラスのダート1400m以上で連対
15年 2番人気1着ノンコノユメ(青竜S 1着)
15年 3番人気3着アルタイル(青竜S 2着)
14年 4番人気2着コーリンベリー(端午S 2着)
13年 3番人気1着ベストウォーリア(兵庫チャンピオンシップ 2着)
13年 1番人気2着サウンドリアーナ(端午S 1着)
12年 2番人気2着オースミイチバン(兵庫チャンピオンシップ 1着)
11年 3番人気1着アイアムアクトレス(昇竜S 1着)
11年 1番人気2着グレープブランデー(いぶき賞 1着)
11年 2番人気3着ボレアス(いぶき賞 2着)
10年 1番人気1着バーディバーディ(兵庫チャンピオンシップ 1着)
10年 2番人気2着バトードール(端午S 1着)
10年 6番人気3着サンライズクォリア(兵庫チャンピオンシップ 2着)
09年 1番人気1着シルクメビウス(端午S 1着)
09年 3番人気3着カネトシコウショウ(ヒヤシンスS 1着)
08年 1番人気1着ユビキタス(昇竜S 1着)
07年 2番人気2着フェラーリピサ(兵庫チャンピオンシップ 1着)
06年 7番人気2着ヤマタケゴールデン(端午S 1着)
06年 5番人気3着フィールドオアシス(昇竜S 2着)

【該当馬】
アルーアキャロルグレンツェントゴールドドリームストロングバローズマイネルバサラ

③前走500万クラスのダート1600m以上で1着(0.4秒差以上)
13年 8番人気3着サウンドトゥルー(500万 1着 ※0.5秒差)
12年 1番人気1着ストローハット(500万 1着 ※0.5秒差)
09年 2番人気2着グロリアスノア(500万 1着 ※0.6秒差)
07年 7番人気3着ナムラジョンブル(500万 1着 ※0.4秒差)
06年 4番人気1着ナイキアースワーク(500万 1着 ※0.7秒差)

【該当馬】
エキドナクインズサターン

④前走芝の重賞に出走、かつ過去にOPクラスの芝・ダート1200m以上で1着
08年 3番人気2着シルクビッグタイム(ファルコンS 7着/バイオレットS 1着)
08年 6番人気3着アポロドルチェ(NHKマイルC 11着/京王杯2歳S 1着)

【該当馬】
該当馬なし

⑤前走OPクラスもしくは古馬混合1000万クラス以上のダート1600m以上で5着以内
15年 9番人気2着ノボバカラ(青竜S 4着)
14年 3番人気1着レッドアルヴィス(三浦特別 4着)
14年 7番人気3着バンズーム(鳳雛S 3着)
12年 8番人気3着タイセイシュバリエ(昇竜S 4着)

【該当馬】
アルーアキャロルヴェゼールクリノリトミシュルグレンツェントゴールドドリームストロングバローズダノンフェイスマイネルバサラマインシャッツ

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は11頭(全25頭)です。データを見る限りOP特別戦で好走した馬、条件戦で圧勝した馬でないと上位には食い込めない事が分かります。とりあえず本日のデータのみで評価するとアルーアキャロル、グレンツェント、ゴールドドリーム、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】の4頭が面白そうです。