第83回東京優駿(GⅠ)攻略データ(2)

第83回東京優駿(GⅠ)攻略データ(2)

東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)は1~3番人気が(9-2-2-17)と9勝上げており、上位人気馬を軸にするのがベストです。前走のレースでみてみると皐月賞が(7-5-5-62)と好成績を収めており、さらに前走連対馬は(6-6-6-64)と好走しています。東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)は『1~3番人気』、『前走皐月賞』、『前走連対馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走NHKマイルCに出走し、3着以下だった馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
イモータルシャドウアプローチブレイズスマッシュレインボーライン

②前走京都新聞杯に出走し、2着以下だった馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
アグネスフォルテブラックスピネルロイカバード

③前走皐月賞に出走し、5番人気以下かつ4着以下だった馬は(0-0-0-36)です。
【該当馬】
ジョルジュサンクプロフェットマウントロブソン

④前走プリンシパルSに出走し、2番人気以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
アジュールローズマイネルラフレシア

⑤前2走ともマイル以下戦出走馬は(1-0-0-13)ですが、このうち前走3着以下だった馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
シャドウアプローチブレイズスマッシュレインボーライン

⑥近4走とも敗退馬は(0-0-2-29)ですが、このうち前走G2以下戦出走馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
アグネスフォルテブラックスピネルマイネルラフレシア

⑦近4走とも敗退馬は(0-0-2-29)ですが、このうち前走6着以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
イモータルブレイズスマッシュ

⑧近4走とも敗退馬は(0-0-2-29)ですが、このうちキャリア7戦以下の馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
イモータルブラックスピネルマイネルラフレシアロードクエスト

⑨前走10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
シャドウアプローチジョルジュサンクプロフェット

⑩前2走ともG2以下戦敗退馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
アグネスフォルテブラックスピネルプロディガルサンマイネルハニーマイネルラフレシアロイカバード

⑪キャリア4戦以下の馬は(1-1-1-22)ですが、このうち前走馬体重500キロ超だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
サトノダイヤモンドリオンディーズレッドエルディスト

⑫直近2連勝馬は(7-5-2-18)と活躍していますが、このうち前走非重賞戦出走馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
アジュールローズ

⑬前走6番人気以下6着以下だった馬は(0-0-0-47)です。
【該当馬】
シャドウアプローチジョルジュサンクブレイズスマッシュプロフェットマイネルハニーマウントロブソン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全23頭)です。このうち4頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると【馬の名前は人気ブログランキングで確認】、マカヒキの2頭が狙い目のようです。最終予想でもこの2頭が間違いなく軸候補になると思いますので、あとは馬場、展開がカギを握っているはずです。あっ、あと1枠(笑)。