第34回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第34回ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

中山牝馬ステークス(GⅢ)は6~9番人気が(4-2-2-32)、10番人気以下が(1-4-4-61)と人気薄の激走が目立つレースです。脚質でみてみると差しが(6-4-4-47)、追い込みが(1-4-3-44)と好走しており、血統でみるとミスプロ系が(2-1-2-4)、ロベルト系が(1-1-1-10)とパワータイプの血統が好成績です。中山牝馬ステークス(GⅢ)は『6番人気以下』、『差し、追い込み』、『ミスプロ系、ロベルト系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走10着以下だった4歳馬は(0-0-0-22)です。
【該当馬】
キャットコインクインズミラーグロルージュバック

②前走1000万下戦出走馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
マイネグレヴィル

③前走条件戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
レッドオリヴィア

④前2走ともG2以下戦に出走し、10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
フレイムコードメイショウスザンナ

⑤2走前マイル以下戦⇒前走2000m以上戦に出走し、前走着外馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
アルマディヴァンヴィルジニアメイショウスザンナ

⑥前2走ともローカル戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ヴィルジニアハピネスダンサー

⑦前走京都牝馬Sに出走し、10番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
フレイムコードリメインサイレントリーサルウェポン

⑧今回斤量3キロ以上増の馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
ルージュバック

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全20頭)です。この8頭のうち7頭が攻略データ(1)をクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮しても横一線といった感じです。一応該当する馬はアースライズ、
シュンドルボン、ノボリディアーナ、【馬の名前は人気ブログランキングで確認】、レイヌドネージュの5頭です。