第33回東海テレビ杯東海ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第33回東海テレビ杯東海ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

東海ステークス(GⅡ)は2013年から1月開催に変更されましたので過去3年のデータしかありませんが、1番人気が(2-0-1-0と信頼度が高く、前走のクラス別でみてみるとG1戦出走馬が(3-2-1-6)と好走しています。また、前走の着順でみてみると5着内が(3-2-2-16)と結果残しています。東海ステークス(GⅡ)は『1番人気』、『前走G1戦』、『前走5着内』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走G2以下戦に出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
スターバリオンストロングサウザーダブルスターナリタポセイドンマイネルバイカライドオンウインド

②前走G2以下戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
イッシンドウタイスターバリオンストロングサウザーダブルスターナリタポセイドンライドオンウインド

③レース間隔が中1週以下の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
イッシンドウタイサージェントバッジライドオンウインド

④レース間隔が中9週以上の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
インカンテーションナリタポセイドンモンドクラッセ

⑤8歳以上の馬は(0-1-0-5)ですが、このうち斤量2キロ以上軽減馬を除くと(0-0-0-4)です。
【該当馬】
グランドシチーローマンレジェンド

⑥前走OP特別以下戦に出走した7歳以上の馬で、今回斤量2キロ以下軽減馬を除くと(0-0-0-6)です。
【該当馬】
スターバリオンダブルスターナリタポセイドン

⑦前走6番人気以下10着以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ストロングサウザーダブルスターナリタポセイドンライドオンウインド

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は2頭(全14頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮すると【馬の名前は人気ブログランキングで確認】が面白そうです。前走で敗退した馬の巻き返しにも注意が必要な感じがするメンバー構成なので、消し馬データに該当している馬の中からどの馬をチョイスするかが的中のカギになりそうですね。