第49回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第49回スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス(GⅡ)攻略データ(1)

ステイヤーズステークス(Ⅱ)は前走アルゼンチン共和国杯が(9-6-3-36)と好走しています。前走の着順でみてみると2~5着馬が(4-8-3-15)と好成績を残しており、年齢でみてみると8歳以上の馬が(1-1-3-13)と高齢馬が健闘するので注意が必要です。ステイヤーズステークス(Ⅱ)は『前走アルゼンチン共和国杯』、『前走2~5着馬』、『8歳以上の馬にも注意』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走G3以下戦に出走し10着以下だった馬は(0-0-0-23)です。
【該当馬】
ケイアイチョウサンテンカイチネオブラックダイヤユキノサムライ

②前走条件戦に出走し、6番人気以下だった馬は(0-0-0-34)です。
【該当馬】
ケイアイチョウサンゴッドフロアーテンカイチトルークマクト

③前走条件戦出走馬は(1-4-3-51)ですが、このうち前走敗退の今回斤量増の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ウインインスパイアカムフィー

④前走条件戦出走馬は(1-4-3-51)ですが、近2走とも着外の馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
カノンケイアイチョウサンゴッドフロアー

⑤半年以上の休養馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
ファタモルガーナ

⑥前走10番人気以下10着以下の馬は(2-0-3-58)ですが、この内前々走着外の馬は(0-0-0-28)です。
【該当馬】
ヴァーゲンザイルサイモントルナーレネオブラックダイヤプランスペスカマイネルメダリスト

⑦前走アルゼンチン共和国杯組は(10-7-11-69)と好成績を残していますが、このうち2走前オールカマー出走馬は(0-2-2-8)、さらに6歳以上の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
メイショウカドマツ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全18頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとスズカデヴィアス、トゥインクルが面白そうです。全体的にレベルの低いレースかと思いますし、実力差も殆どないように思えますので、前走条件戦出走馬が好走しそうです。