第16回チャンピオンズカップ(GⅠ)攻略データ(1)

第16回チャンピオンズカップ(GⅠ)攻略データ(1)

チャンピオンズカップ(GⅠ)は中京競馬場・ダート・左1800mで行われます。スタンド前左手からのスタートで、ゲートはゴールまで残り300mを切ったあたりにの坂の途中に設置されます。ゴール手前200m付近まで上ったあとはほぼ平坦となり、2コーナー途中から向正面半ばまでが再び上ります。そして残り1000m付近から直線入口まで3.4mほど下がると、直線(410.7m)後半の坂を超えてゴールへ向かっていきます。特徴としては最後の直線が410.7mと長いので東京と同様、差し・追い込みが有利と思えますが、実際は逃げ・先行馬がかなりの好成績を残しています。

昨年から「ジャパンカップダート」から「チャンピオンズカップ」と名称変更され、コースも阪神競馬場から中京競馬場に変更となりましたが、ダート1800mに変更になった2008年から過去7年で3着以内に好走した全21頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。
※12/2 22:19に一部修正をしました。

①前走オープンクラスのダート1600m以上で圧勝(0.5秒差以上)
12年 3番人気2着ワンダーアキュート(JBCクラシック 1着 ※1.0秒差)
11年 2番人気3着エスポワールシチー(みやこS 1着 ※0.6秒差)
09年 1番人気1着エスポワールシチー(南部杯 1着 ※0.7秒差)
09年 5番人気2着シルクメビウス(トパーズS 1着 ※0.8秒差)

【該当馬】
アウォーディーコパノリッキー

②過去にダート1800m以上のG1で1着
14年 2番人気1着ホッコータルマエ(川崎記念 1着ほか)
14年 3番人気3着ローマンレジェンド(12年東京大賞典 1着)
13年 1番人気3着ホッコータルマエ(JBCクラシック 1着ほか)
13年 6番人気2着ワンダーアキュート(12年JBCクラシック 1着)
11年 1番人気1着トランセンド(10年JCダート 1着)
08年 4番人気1着カネヒキリ(05年JCダート 1着ほか)
08年 1番人気3着ヴァーミリアン(JBCクラシック 1着ほか)

【該当馬】
グレープブランデーコパノリッキーサンビスタニホンピロアワーズノンコノユメホッコータルマエローマンレジェンドワンダーアキュート

③前走OPクラスのダート1800m以上で3着以内
14年 8番人気2着ナムラビクター(みやこS 3着)
12年 6番人気1着ニホンピロアワーズ(みやこS 2着)
12年 9番人気3着ホッコータルマエ(みやこS 3着)
10年 1番人気1着トランセンド(みやこS 1着)
10年 11番人気3着アドマイヤスバル(JBCクラシック 3着)
09年 12番人気3着ゴールデンチケット(ブラジルC 2着)
08年 7番人気2着メイショウトウコン(JBCクラシック 3着)

【該当馬】
アウォーディーコパノリッキーサウンドトゥルーサンビスタナムラビクターホッコータルマエロワジャルダンローマンレジェンド

④前走ダート1600m以下の重賞で1着
13年 3番人気1着ベルシャザール(武蔵野S 1着)
10年 8番人気2着グロリアスノア(武蔵野S 1着)

【該当馬】
コーリンベリーノンコノユメ

⑤近2走内にダート1800m以上の重賞で1着
11年 5番人気2着ワンダーアキュート(東海S 1着)

【該当馬】
アウォーディーコパノリッキーサウンドトゥルーサンビスタノンコノユメホッコータルマエロワジャルダン

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は13頭(全18頭)です。多くの馬が該当しますが、とりあえず本日のデータのみで評価するとアウォーディー、コパノリッキー、サンビスタ、ノンコノユメ、ホッコータルマエの5頭が面白そうですね。