第2回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第2回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)の出走馬が確定しましたので実績データをまとめてみました。

それではラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)の実績データをみてみましょう。

【距離適性(芝1800m最速タイム)】
キャノンストーム 1.49.5(京都 15.11)
ケルフロイデ 1.49.5(福島 15.11)
ダンツプリウス 1.49.7(福島 15.11)
ウインテンダネス 1.50.2(小倉 15.08)
ジョルジュサンク 1.50.4(札幌 15.08)

【距離適性(芝2000m最速タイム)】
ジョルジュサンク 2.01.4(京都 15.10)
ウインテンダネス 2.01.7(福島 15.11)
ドレッドノータス 2.02.1(京都 15.10)
オンザロックス 2.02.6(東京 14.10)
ダンツプリウス 2.03.6(新潟 15.10)

【上り3FMAX】 ※()内の数字は上り順位
ロライマ 33.7(1)
ジョルジュサンク 33.7(6)
リスペクトアース 33.8(3)
ウインクルサルーテ 34.0(4)
コパノミライ 34.3(9)

【上り3F1位確率】
アドマイヤエイカン 2/2
ケルフロイデ 1/2
ウインクルサルーテ 1/3
オンザロックス 1/4
ダンツプリウス 2/5

【上り3F3位内確率】
ダンツプリウス 5/5
アドマイヤエイカン 2/2
オンザロックス 3/4
ウインクルサルーテ 2/3
ウインテンダネス 2/4☆
ケルフロイデ 1/2☆

【1着時MAXタイム差】
アドマイヤエイカン 0.4
ウインテンダネス 0.3
オンザロックス 0.3
キャノンストーム 0.3
リスペクトアース 0.3

Advertisement

実績データの評価は以下の通りです。

アドマイヤエイカン 14P (3項目該当)
ウインテンダネス 11P (4項目該当)
オンザロック 11P (4項目該当)
ダンツプリウス 10P (4項目該当)
ケルフロイデ 10P (3項目該当)
ジョルジュサンク 10P (3項目該当)

攻略データ(1)~(2)をすべて満たしている馬はアドマイヤエイカンです。札幌2歳S(GⅢ)を勝っているので実績的にも抜けた存在ですが、他を見比べてみると殆ど差が無いと思います。馬場・展開を最重視するのがベストでしょう。