第50回テレビ西日本賞北九州記念(GⅢ)攻略データ(2)

第50回テレビ西日本賞北九州記念(GⅢ)攻略データ(2)

北九州記念(GⅢ)は6~9番人気が(5-1-2-28)、10番人気以下が(2-2-2-62)と大荒れのケースが多いのが特徴です。斤量でみてみると52キロが(4-4-1-15)、53キロが(1-2-1-26)、54キロが(1-1-1-16)とハンデ戦ならではの軽量馬が好走しており、、前走のクラス別でみてみると1600万下戦が(1-5-1-21)、1000万下戦が(2-1-2-6)と条件戦組の健闘が目立ち、上がり馬には要注意です。北九州記念(GⅢ)は『6番人気以下』、『斤量54キロ以下』、『前走条件戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別戦以下で10着以下だった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ドレッドノートニンジャ

②前走10着以下の馬は(1-0-3-40)ですが、このうち牝馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
オーミアリスメイショウイザヨイレオパルディナ

③前走10着以下の馬は(1-0-3-40)ですが、このうち前走1400mに出走した距離短縮馬は(0-0-0-3)です。
【該当馬】
オーミアリスバクシンテイオー

④前走10着以下の馬は(1-0-3-40)ですが、このうち10番人気以下だった馬は(0-0-2-21)で、さらに7歳以上の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
サカジロロイヤルドレッドノート

⑤前2走とも10着以下だった馬は(0-0-1-21)ですが、このうち牡馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ニンジャバクシンテイオー

⑥前走10番人気以下だった馬は(0-1-2-36)ですが、このうち7歳以上の馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
セイカプリコーンニザエモンメイショウツガル

⑦半年以上の休養馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
マヤノリュウジン

⑧前走1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(1-0-3-34)ですが、このうち前走斤量53キロ以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
レオパルディナ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は10頭(全21頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとプレイズエターナル、マイネルエテルネル、ミッキーラブソングあたりが面白そうです。人気薄の好走が多いレースでもあるので展開重視で予想するのが良さそうです。