第20回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第20回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

ユニコーンステークス(GⅢ)は1~4番人気が(10-9-3-18)と軸馬は上位人気馬で良さそうです。前走の着順でみてみると1着馬が(5-1-1-9)と引き続き好走し、キャリアでみてみると6戦が(5-2-0-25)、7戦が(1-2-5-9)、8戦が(2-2-2-14)と結果を残しています。ユニコーンステークス(GⅢ)は『1~4番人気』、『前走1着』、『キャリア6~8戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走ダート戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-31)です。 ※海外除く
【該当馬】
イーデンホールダンジブルトゥルッリブチコブルームーンマイネルオフィール

②前2走内ダート非重賞戦6番人気以下6着以下がある馬は、前走重賞戦連対、OP特別戦2馬身以上の快勝馬を除くと(0-0-0-42)です。
【該当馬】
カフジテイクマイネルオフィール

③前走非重賞戦6番人気以下で、1秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-39)です。
【該当馬】
トゥルッリマイネルサクセサー

④前2走とも1400m以下戦に出走し、ダート戦3勝以上無敗馬または1600m以上重賞戦3着内のある馬を除くと(0-0-0-41)です。
【該当馬】
クワドループルタキオンレディーナムラヒューマンピンストライプミッキーシーガル

⑤前2走ともダート戦5番人気以下の馬は、前2走内JRA重賞戦連対、OP特別戦1着がある馬を除くと(0-0-0-29)です。
【該当馬】
カフジテイクトゥルッリブルームーンマイネルオフィール

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全22頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとダイワインパルス、ノンコノユメの2頭が面白そうですね。あとはUAダービー3着で、国内ダート戦3戦3勝のゴールデンロバーズがどんな走りを見せてくれるのか注目です。