第37回新潟大賞典(GⅢ)攻略データ(1)

第37回新潟大賞典(GⅢ)攻略データ(1)

新潟大賞典(GⅢ)は6~9番人気が(1-1-3-35)、10番人気以下が(0-4-3-61)と勝ち馬こそ少ないですが、2着3着の食い込みには注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとOP特別戦が(5-3-4-47)と健闘しており、斤量でみてみると55キロが(4-3-0-30)、56キロが(5-4-6-21)と好走しています。新潟大賞典(GⅢ)は『6番人気以下の激走』、『前走OP特別戦』、『斤量55~56キロ』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走非重賞戦に出走し、0.8秒以上の差をつけられて敗退した斤量52キロ以上の馬は、2・3走前に重賞戦3着内、OP特別戦1着がある馬を除くと(0-0-0-24)です。
【該当馬】
クランモンタナ

②前走非重賞戦に出走し斤量2キロ以上減で敗退した馬は、2・3走前に重賞戦3着内、OP特別戦1着がある馬を除くと(0-0-0-9)です。
【該当馬】
マテンロウボス

③2000m戦に3回以上出走し未勝利、または5回以上出走し1勝以下の馬で、前走マイル以下戦出走馬は(0-0-0-14)です。
【該当馬】
アーデント

Advertisement

本日の消し馬データは3つと少ないです。ハンデ戦はいつもこんな感じですどね(笑)。とりあえず13頭(全16頭)がクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアズマシャトル、ハギノハイブリッドの2頭が面白そうですね。