第20回アンタレスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第20回アンタレスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

アンタレスステークス(GⅢ)は1番人気が(5-2-1-2)、2番人気が(1-2-2-5)とまずまず期待に応えており、前走の着順でみてみると1着馬が(8-3-2-28)と軸馬にはおすすめです。また、年齢別でみてみると4歳馬が(4-5-4-30)、5歳馬が(4-1-2-37)と結果を残しています。アンタレスステークス(GⅢ)は『1~2番人気』、『前走1着馬』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2.0秒以上の差をつけられて惨敗した馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
ポアゾンブラック

②前走マーチSに出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-20)です。
【該当馬】
ダノンカモントウショウフリーク

③前走G3以下戦に出走し6着以下だった馬のうち、着外が10回以上ある馬は(0-0-0-47)です。
【該当馬】
サンレイレーザーダノンカモントウショウフリークポアゾンブラック

④前3走ともG3以下戦で前走マイル以上ダート戦に出走し、5着以下で1秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-32)です。
【該当馬】
タガノゴールド

⑤前走0.5秒以上の差をつけられて敗退し、今回斤量軽減のない7歳以上の馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
サミットストーン

⑥前走1400以下戦に出走し、1800m戦未勝利の馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ポアゾンブラックワイドバッハ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとダノンバトゥーラ、マスクゾロの2頭が面白そうですね。ともに前走は条件戦を勝った馬ですが、過去のデータをみてみると前走1600万下戦は(2-1-0-14)なので勝つ可能性も十分にありますよ。