第39回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(2)

第39回エリザベス女王杯(GⅠ)攻略データ(2)

エリザベス女王杯(GⅠ)は1番人気が(2-2-2-4)、2番人気が(3-3-2-2)と上位人気馬を3連系の軸にするのが良さげですね。前走のクラス別でみてみるとG1戦が(6-3-3-33)、G2戦が(2-2-3-23)と結果を残しており、血統でみてみるとノーザンダンサー系が(5-5-6-42)と好走しています。エリザベス女王杯(GⅠ)は『1~2番人気』、『前走G1、G2戦』、『ノーザンダンサー系』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走牝馬限定戦で10番人気以下だった馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
オメガハートロック

②前2走『G2以下着外⇒牝馬限定戦6着以下』に該当する馬は(0-0-0-51)です。
【該当馬】
レッドリヴェール

③前3走内にG3以下戦4番人気以下1秒以上の差をつけられての大敗歴のある馬は(0-0-0-48)です。
【該当馬】
コウエイオトメサンシャイン

④前走G1戦3着内を除く芝戦2勝以下の馬は(0-0-0-48)です。
【該当馬】
オメガハートロックサングレアルブランネージュ

⑤右芝戦に6回以上出走し1勝以下の日本馬は(0-0-0-25)です。 ※前2走内に重賞連対歴のある馬は除く
【該当馬】
トーセンアルニカ

⑥前2走ともG3以下斤量55キロ以下3着以下だった今回斤量増の馬は(0-0-0-36)です。
【該当馬】
サンシャインブリッジクライム

⑦前走比斤量3キロ以上増の馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
グレイスフラワーリメインサイレント

⑧右芝戦1勝以下の3歳馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
オメガハートロックサングレアルタガノエトワールヌーヴォレコルト

⑨2000~2400m戦に6回以上出走し、未勝利の馬は(0-0-0-11)です。 ※前走重賞連対馬は除く
【該当馬】
ホエールキャプチャ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は11頭(全24頭)です。この11頭のうち9頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアロマティコ、ディアデラマドレの2頭が面白そうです。今日の夕方には出走馬が確定しますので、実績データをまとめ最終予想をしていきたいと思います。