第50回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第50回京王杯2歳ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第50回京王杯2歳ステークス(GⅡ)は6~9番人気が(2-4-2-32)、10番人気以下が(1-1-2-50)と人気薄の馬に注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとG2戦が(2-0-1-7)、G3戦が(2-1-1-14)、OP特別戦が(4-3-3-24)とOP以上がやや好走しています。また血統でみてみるとノーザンダンサー系が(4-0-3-24)、プロミス系が(2-5-3-38)、ナスルーラ系が(2-1-0-16)と結果を残しており、逆にサンデーサイレンス系が(0-4-4-30)と不振です。京王杯2歳ステークス(GⅡ)は『6番人気以下』、『前走OP特別以上』、『サンデーサイレンス系不振』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走500万下戦に出走し、4着以下だった馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ロンバルディア

②前走ダート戦出走馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
ウォリアーズソウルケンブリッジゴール

③前走マイル以下戦に出走し、6番人気以下6着以下の馬は、前3走内にOP以上戦連対馬を除くと(0-0-0-17)です。
【該当馬】
セカンドテーブルマイネルグルマン

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全14頭)です。波乱の多い京王杯2歳ステークス(GⅡ)なだけに、消し馬データも少ないので絞るのも難しいですね(笑)。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとオープンザウェイ、コウソクコーナーの2頭が面白そうです。よくみると両馬とも前走OP特別戦4着と好走していますので、ここでも上位に食い込む可能性はありますね。