第17回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第17回サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

富士ステークス(GⅢ)は10番人気以下が(1-3-4-71)と馬券に絡む事が多く軽視は禁物です。レース間隔でみてみると中2~8週が(7-7-5-66)とまずまずの成績を残しており、前走のクラス別でみてみるとOP特別以上が(10-9-8-125)と圧倒的な結果を残しています。富士ステークス(GⅢ)は『10番人気以下にも注意が必要』、『中2~8週』、『前走OP特別以上』が好走馬を探す3つのキーワードですね。上記データからもわかるように大荒れの可能性が非常に高いレースです。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上で前走4着以下の馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
スピリタスダノンヨーヨー

②着外が20回以上ある6歳以上の馬は、前走OP1着・重賞3着内の好走馬を除くと(0-0-0-35)です。
【該当馬】
スピリタスダノンヨーヨー

③マイル戦1勝以下の6歳以上の馬は、前走重賞3着内の好走馬を除くと(0-0-0-23)です。
【該当馬】
トーセンレーヴ

④東京芝戦に5回以上出走し1連対以下の馬は(0-0-0-20)です。 ※前3走内に東京芝重賞3着内のある好走馬は除く
【該当馬】
シャイニープリンススピリタスダノンヨーヨー

⑤前走OP特別戦敗退、勝っても半馬身未満の辛勝馬のうち、今回斤量増の5際以上の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
メイショウヤタロウ

⑥前走9月以降の芝マイル戦で10着以下だった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
エキストラエンド

⑦前走条件戦で1馬身以上の差をつけて勝てなかった馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
シェルビー

⑧前2走とも非重賞戦敗退馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
コスモゾーンパーク

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は10頭(全18頭)です。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとキングズオブザサン、クラリティシチー、ステファノス、ブレイズアトレイル、ミトラの5頭が面白そうですね。また、東京1600mは逃げ切りが非常に難しいコースなので、差し馬に注目して予想をするのが良いと思います。