第62回府中牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第62回府中牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

府中牝馬ステークス(GⅡ)は1番人気が(1-2-3-4)、2番人気が(1-0-2-7)、3番人気が(0-2-2-6)、4~5番人気が(6-4-1-9)と上位人気馬中心に予想するのが良さそうです。前走の着順でみてみると掲示板が(7-8-8-64)と好走しており、年齢別でみてみると4歳馬が(6-4-6-51)、5歳馬が(4-5-2-54)と圧倒的な結果を残しています。府中牝馬ステークス(GⅡ)は『1~5番人気』、『前走掲示板』、『4~5歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦に出走し、2着以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
スイートサルサ

②斤量3キロ以上増の馬は(0-0-0-15)です。 ※前走重賞戦連対馬は除く
【該当馬】
ウイングドウィールクッカーニャ

府中牝馬ステークス(GⅡ)の消し馬データは2つと少ないので、連対候補まで絞ってみましよう。

③1800~2000m戦で連対歴のない馬は(0-0-1-23)です。
【該当馬】
アミカブルナンバー

Advertisement

連対候補までのデータもこれだけです(笑)。2009年以前は上位人気で決まる事が多かったのですが、ここ5年は2桁人気が飛び込んで来たり、1番人気が3着1回だけと不振で荒れた結果になっています。データで絞るのはちょっと難しそうですね。馬場・展開を重視して最終予想をしていきたいと思います。