第48回スプリンターズステークス(GⅠ)攻略データ(2)

第48回スプリンターズステークス(GⅠ)攻略データ(2)

スプリンターズステークス(GⅠ)は1~3番人気が(7-8-1-14)と連軸に向いていますが、逆に6番人気以下は(2-2-8-97)と3着に入るケースが非常に多いです。前走のクラス別でみてみると重賞戦が(9-9-9-105)と圧倒的な結果を残しています。スプリンターズステークス(GⅠ)は『1~3番人気連軸』、『6番人気以下3着』、『前走重賞戦』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走G2以下戦に出走し、中9週以上の休養明けの馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ガルボストレイトガール

②2ヶ月以上の休養馬は、前3走内G1戦3着内、前2走内にG2戦1着歴がない馬は(0-0-0-33)です。
【該当馬】
アフォードガルボセイコーライコー

③前走G3以下戦で敗退、勝っても1馬身未満の日本馬のうち、前4走内1400m以下芝非重賞戦6着以下かつ0.4秒以上の差をつけられての敗退がある馬は(0-0-0-47)です。
【該当馬】
アースソニック

④前2走ともG2以下戦に出走し、6着以下だった馬は(0-0-0-37)です。
【該当馬】
サンカルロ

⑤前2走内芝重賞戦に出走し、0.4秒差または前走OP戦1着だった馬を除く7歳以上の馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
ダッシャーゴーゴー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は11頭(全18頭)です。G1戦なだけに多くの馬が残りましたが、この11頭のうち9頭が攻略データ(1)もクリアしています。問題は馬場状態をどう考えるかですが、先週の新潟1200m戦は2戦とも逃げ馬が勝利、しかしセオリーで考えれば差し馬が好走しているコースです。しかも週末は台風の影響で雨かもしれませんので、土曜の競馬をみて判断したいと思います。