第48回スプリンターズステークス(GⅠ)攻略データ(1)

NO IMAGE

秋のG1シリーズがいよいよ始まります。いや~楽しい季節がやってきましたね

スプリンターズステークス(GⅠ)は新潟競馬場・芝・左1200mで行われます。スタートから3コーナーまで448mと長く、3~4コーナーがスパイラルカーブで緩やかな下り坂なのでスピードは殆ど落ちません。最後の直線距離はローカル競馬場の芝1200mの中では最長の359mあり、ハイペースになる事が多く逃げ切りは困難と言われています。やはり狙い目は差し馬でしょう。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

私も利用していますが、データ派の方におススメのサイトです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】

①同年6月以降に芝1000~1400mの古馬混合重賞で圧勝(0.5秒差以上)
07年 1番人気2着サンアディユ(セントウルS 1着 ※0.8秒差)
04年 5番人気1着カルストンライトオ(アイビスSD 1着 ※0.5秒差)

【該当馬】
該当馬なし

②同年に芝1200m以下の古馬混合重賞で2勝以上
13年 2番人気2着ハクサンムーン(セントウルS 1着/アイビスSD 1着)
11年 3番人気1着カレンチャン(キーンランドC 1着/函館スプリントS 1着)
11年 7番人気3着エーシンヴァーゴウ(セントウルS 1着/アイビスSD 1着)
10年 3番人気2着キンシャサノキセキ(オーシャンS 1着/高松宮記念 1着)
08年 1番人気1着スリープレスナイト(北九州記念 1着/CBC賞 1着)
06年 1番人気1着テイクオーバーターゲット(キングズスタンドS 1着/ニューマーケットHC 1着ほか)
05年 1番人気1着サイレントウィットネス(センテナリースプリントC 1着/チェアマンズSP 1着ほか)

【該当馬】
リトルゲルダ

③同年に古馬混合OPクラスの芝1000m以上で1着、かつ過去1年以内に芝1200~1600mの古馬混合G1で0.5秒差以内
13年 1番人気1着ロードカナロア(安田記念 1着ほか/高松宮記念 1着ほか)
12年 2番人気1着ロードカナロア(シルクロードS 1着/高松宮記念 3着 ※0.1秒差)
12年 1番人気2着カレンチャン(高松宮記念 1着/11年スプリンターズS 1着)
10年 10番人気1着ウルトラファンタジー(スプリントC 1着/チェアマンズSP 4着 ※0.3秒差)
09年 6番人気1着ローレルゲレイロ(高松宮記念 1着/08年マイルCS 5着 ※0.4秒差)
09年 2番人気2着ビービーガルダン(キーンランドC 1着/08年スプリンターズS 3着)
09年 8番人気3着カノヤザクラ(アイビスSD 1着/08年スプリンターズS 7着 ※0.4秒差)
08年 2番人気2着キンシャサノキセキ(函館スプリントS 1着/高松宮記念 2着)

【該当馬】
コパノリチャードストレイトガールマヤノリュウジン

④過去に中山芝1200m以上のG1で連対
06年 10番人気2着メイショウボーラー(03年朝日杯FS 2着)
05年 2番人気2着デュランダル(03年スプリンターズS 1着)
04年 2番人気2着デュランダル(03年スプリンターズS 1着)

【該当馬】
※今年は新潟競馬場で行われるため参考外

⑤過去1年以内に芝1000~1600mのG1で連対
07年 3番人気1着アストンマーチャン(阪神JF 2着)
05年 3番人気3着アドマイヤマックス(高松宮記念 1着)
04年 8番人気3着ケープオブグッドホープ(チェアマンズSP 2着ほか ※香港芝1200)

【該当馬】
グランプリボスコパノリチャードスノードラゴンハクサンムーンハナズゴール

⑥同年に芝1200mの重賞で3着内、もしくはG1で5着内
12年 9番人気3着ドリームバレンチノ(函館スプリントS 1着)
11年 9番人気3着パドトロワ(キーンランドC 3着)
10年 7番人気3着サンカルロ(高松宮記念 4着)
08年 6番人気3着ビービーガルダン(キーンランドC 2着)
07年 5番人気3着アイルラヴァゲイン(オーシャンS 1着)
06年 16番人気3着タガノバスティーユ(ファルコンS 1着)

【該当馬】
エーシントップガルボコパノリチャードストレイトガールスノードラゴントーホウアマポーラハクサンムーンメイショウイザヨイリトルゲルダレッドオーヴァルローブティサージュ

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は14頭(全25頭)です。とりあえず本日のデータのみで評価するとリトルゲルダ、コパノリチャード、ストレイトガール、スノードラゴン、ハクサンムーンの5頭がやや優勢といったところでしょうか。
基本差馬を狙うのがセオリーですが、先週の土日の新潟1200m戦は2レース行われ、両レースとも逃げ馬が勝っています。ん~これは非常に悩みますね。

ブログランキングにご協力お願い致します。
競馬ブログ・ランキング