第54回函館2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第54回函館2歳ステークス(GⅢ)攻略データ(2)

函館2歳ステークス(GⅢ)は1番人気が(3-1-0-6)、2番人気が(2-2-2-4)、3番人気が(2-1-2-5)、4番人気が(2-1-1-6)と軸は上位人気馬で良さそうです。また、前走の開催場所、距離別でみてみると函館芝1200mが(8-6-6-55)と好走しており、さらに所属でみてみると関西馬が(8-4-6-46)と好成績を収めています。函館2歳ステークス(GⅢ)は『1~4番人気』、『前走函館芝1200m』、『関西馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①今回中2週内の馬は(5-6-5-78)ですが、このうちキャリア2戦以上で中1週内の牡馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
シンゼンイズモミスヨコハマ

②今回中2週内の馬は(5-6-5-78)ですが、このうち前走敗退、勝っても0.2秒内の連闘馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
アスクドリームモア

③今回中2週内の馬は(5-6-5-78)ですが、このうち前走敗退馬は(0-0-0-5)です。
【該当馬】
オボロヅキヨ

④前走未勝利戦出走馬は(3-2-1-26)ですが、このうち前走2番人気以下で敗退、勝っても0.1秒内の馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
シンゼンイズモミスヨコハマミシェラドラータ

⑤前走4番人気以下だった馬は(3-2-4-38)ですが、このうち前走馬体重420キロ以下だった馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ニーナブランド

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全13頭)です。半数の馬がクリアしましたが、この7頭は攻略データ(1)もクリアしています。さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとクリダーム、ブトンドールの2頭が面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずスプレモフレイバーのままとしておきます。