第59回報知杯弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)攻略データ(2)

第59回報知杯弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)攻略データ(2)

弥生賞(GⅡ)は1番人気が(3-2-1-4)、2番人気が(3-2-2-3)と上位人気馬の信頼度は高めです。また、前走のレース別にみてみると朝日杯FSが(1-2-3-2)、ホープフルSが(1-1-4-8)、若駒Sが(2-1-0-2)と活躍しており、前走の着順でみてみると1着が(7-6-1-41)と7勝13連対と引き続き好走しています。弥生賞(GⅡ)は『1~2番人気』、『前走朝日杯FS、ホープフルS、若駒S』、『前走1着』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走新馬・未勝利戦に出走し、0.0~0.2秒差勝ちだった馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
アスクビクターモア

②前走1.0秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
アケルナルスター

③前走8番人気以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
メイショウゲキリンボーンディスウェイラーグルフ

Advertisement

本日の消し馬データ3つ少ないですがクリアした馬は6頭(全11頭)です。この6頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとドウデュース、リューベックの2頭が面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずドウデュースのままとしておきます。