第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)攻略データ(1)

第56回京王杯スプリングカップ(GⅡ)攻略データ(1)

京王杯スプリングカップ(GⅡ)は東京競馬場・芝・左1400mで行われます。スタートして60mするとう緩やかな上りになり、350mほど進むと3コーナーに突入するため、1400mの割にはハイペースになりにくいです。やや遅めの平均ペースが多く、スローペースになる場合もあります。3~4コーナーも馬場改造でより丸い球状に変更されたため、以前ほど下りで加速が突かず、息が入りやすくなります。そのため直線に向いてからの上り勝負になりやすいです。つまり東京競馬場1400mでは上がりの速い馬を狙うのが的中への近道であると思います。それでは過去のデータから消し馬を探していきます。

①前走OP特別で10着以下の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
アポロドルチェユキノハボタン

②前走が1800m以上の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ストロングリターン

③前走海外遠征馬・前走連対馬・前走2番人気以内の馬を除き、芝2勝以下の馬は(0-0-0-48)です。
【該当馬】
ガルボ

④JRA5勝以下の馬で、前走JRA1600m以下戦で5着以下かつ斤量増加の馬は(0-0-0-47)です。※前3走内G1戦0.3秒内好走馬を除く
【該当馬】
アポロドルチェフィフスペトルユキノハボタン

⑤前2走とも芝良・やや重戦8番人気以下だった馬は(0-0-0-38)です。
【該当馬】
アポロドルチェショウワモダンシンボリグラン

⑥東京芝コースを6回以上走り1勝以下の馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
ショウナンアルバシンボリグラン

⑦前2走とも53キロ以下で1着歴のない斤量増の馬は(0-0-0-12)です。
【該当馬】
ユキノハボタン

⑧2月以降に4戦以上消化し、前走4着以下の馬は(0-0-0-11)です。※H8年以降のデータ
【該当馬】
コスモセンサー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬はエーシンフォワード、クレバートウショウ、サンカルロ、シルポート、ジョーカプチーノ、ドリームバレンチノ、フラガラッハ、ラインブラッドの8頭(全17頭)です。あとは上りの速い馬、東京実績のある馬を中心に考え、最終予想をしたいと思います。

 

ブログランキングにご協力お願い致します。
人気ブログランキングへ