第19回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第19回プロキオンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

プロキオンステークス(GⅢ)は昨年から中京競馬場・ダート・左1400mに変更になりました。このコースは2コーナー奥のポケットからスタートし、約200m芝を走ってからダートコースに入ります。そのため芝を多く走れスピードに乗ることが出来る外枠が気持ち有利です。またゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂があります。改修されてからのレース数が少ないですが、先行馬が活躍するケースが多いかなと思います。レースの内容変更から3年目になりますが、過去10年のデータもそれなりに使えるなと判断しました。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中28頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます(競馬最強の法則を参考)。

①同年にOPクラスのダート1400mで連対
13年 2番人気1着アドマイヤロイヤル(欅S 1着)
13年 5番人気2着セイクリムズン(さいたま杯 2着)
13年 1番人気3着ダノンカモン(かきつばた記念 2着)
12年 4番人気2着アドマイヤロイヤル(欅S 2着)
12年 1番人気3着ファリダット(栗東S 1着)
11年 3番人気2着ダノンカモン(根岸S 2着)
10年 4番人気1着ケイアイガーベラ(ポラリスS 1着)
10年 2番人気2着サマーウインド(根岸S 2着)
10年 1番人気3着ナムラタイタン(欅S 1着)
09年 2番人気3着バンブーエール(さきたま杯 2着)
08年 7番人気1着ヴァンクルタテヤマ(欅S 2着)
08年 1番人気2着ワイルドワンダー(根岸S 1着)
07年 1番人気1着ワイルドワンダー(コーラルS 1着)
07年 2番人気2着リミットレスビッド(黒船賞 1着)
05年 3番人気3着テイエムアクション(欅S 1着)
04年 1番人気1着ニホンピロサート(欅S 2着)
04年 1番人気2着エイシンハンプトン(コーラルS 2着)

【該当馬】
キョウワダッフィーコーリンベリーゴールスキーノーザンリバーベストウォーリアワイドバッハ

②過去1年以内に芝1400m以上の重賞で連対
06年 7番人気1着メイショウバトラー(阪神牝馬S 2着ほか)

【該当馬】
該当馬なし

③同年にOPクラスのダ1000m以上で5着以内、かつ過去2年以内に3連勝以上の経験あり
11年 9番人気1着シルクフォーチュン(栗東S 4着/中山オータムPなど4連勝)
11年 1番人気3着ケイアイガーベラ(ポラリスS 3着/ポラリスSなど3連勝)
09年 3番人気1着ランザローテ(オアシスS 5着/羅生門Sなど3連勝)
06年 1番人気2着シーキングザベスト(北海道スプリントS 1着/大和特別など4連勝)

【該当馬】
コーリンベリーサマリーズ

④同年にOPクラスのダート1200m以上で5着以内
09年 1番人気2着トーホウドルチェ(栗東S 3着)
08年 4番人気3着サンライズバッカス(アンタレスS 3着)
07年 9番人気3着ドンクール(川崎記念 3着)
05年 1番人気1着ブルーコンコルド(栗東S 1着ほか)
05年 6番人気2着サンライズキング(欅S 3着ほか)
04年 9番人気3着インタータイヨウ(アンタレスS 5着)

【該当馬】
アドマイヤロイヤルキョウワダッフィークラシカルノヴァコーリンベリーサマリーズシルクフォーチュンスズカセクレターボタイムズアローダノンカモンデュアルスウォードナイトフッドノーザンリバーベストウォーリアマイネルディアベルマイネルバイカワイドバッハ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は17頭(全40頭)です。本日のデータのみで評価するとコーリンベリー、キョウワダッフィー、ノーザンリバー、ベストウォーリア、ワイドバッハの4頭が面白そうです。