第60回スポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)攻略データ(1)

第60回スポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)攻略データ(1)

今年もスポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)は中京競馬場・芝・左1600mで行われます。このコースは1~2コーナー間の引き込み線からスタートします。平地競争でこのスタート地点を利用するのはマイル戦のみとなります。向こう正面までは緩やかな上り坂を駆け上がり、その後は下り坂となります。最後の直線は高低差2mの坂が待ち受けています。前後半のラップ差が少なく、持続力が求められるコースです。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探していきます。

①前年8月以降に芝1400~2000mの重賞で3着以内
20年 2番人気2着ダイアトニック(スワンS 1着)
19年 5番人気2着マイスタイル(福島記念 2着)
18年 3番人気2着クルーガー(富士S 3着)
17年 5番人気3着フィエロ(阪神C 3着)
16年 3番人気1着ウインプリメーラ(小倉記念 3着)
14年 5番人気3着ガルボ(阪神C 2着)
12年 3番人気1着マイネルラクリマ(富士S 3着)

【該当馬】
該当馬なし

②前走3勝クラス以上の芝1600m以上で1着
21年 2番人気2着ピースワンパラディ(キャピタルS 1着)
19年 1番人気1着パクスアメリカーナ(リゲルS 1着)
18年 1番人気3着レッドアンシェル(リゲルS 1着)
14年 1番人気2着オースミナイン(ゴールデンホイップT 1着)
13年 7番人気3着ヤマニンウイスカー(キャピタルS 1着)
12年 2番人気2着ダノンシャーク(逆瀬川S 1着)

【該当馬】
エアロロノア

③前年のマイルCSに出走し0.5秒差以内
18年 4番人気1着ブラックムーン(マイルCS 6着 ※0.3秒差)
15年 4番人気2着エキストラエンド(マイルCS 5着 ※0.4秒差)
13年 1番人気1着ダノンシャーク(マイルCS 6着 ※0.4秒差)

【該当馬】
該当馬なし

④近2走以内に3勝クラス以上の芝1400m以上で連対
20年 3番人気1着サウンドキアラ(長岡京S 1着)
20年 14番人気3着ボンセルヴィーソ(渡月橋S 1着)
19年 11番人気3着ミエノサクシード(ポートアイランドS 1着)
16年 13番人気2着テイエムタイホー(タンザナイトS 1着)
16年 7番人気3着ミッキーラブソング(タンザナイトS 2着)
15年 7番人気3着マイネルメリエンダ(秋風S 1着)
14年 6番人気1着エキストラエンド(ジューンS 1着)
12年 10番人気3着アスカトップレディ(ユートピアS 1着)

【該当馬】
ヴィジュネルエアロロノアサトノフェイバーシュリ

⑤過去にG1で3着以内、もしくは京都のG2で1着
21年 12番人気ケイデンスコール(19年NHKマイルC 2着)
17年 1番人気1着エアスピネル(16年菊花賞 3着ほか)
15年 5番人気1着ウインフルブルーム(14年皐月賞 3着)
13年 6番人気2着トライアンフマーチ(09年皐月賞 2着)

【該当馬】
ヴェロックスステルヴィオダイアトニック

⑥過去1年内にOP以上の京都1600~1800mで1着
17年 6番人気2着ブラックスピネル(白百合S 1着)

【該当馬】
該当馬なし

⑦過去1年以内に重賞の芝1600mで3着内
21年 14番人気3着エントシャイデン(中京記念 3着)

【該当馬】
カイザーミノルバスラットレオンルークズネスト

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は10頭(全16頭)です。正直抜けた馬が不在なため、甲乙つけるのが非常に難しい重賞戦となりました。とりあえず現時点での本命候補はシュリとしておきます。