第63回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)

第63回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)攻略データ(2)

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は1番人気が(2-1-2-5)、2番人気が(3-2-1-4)、3番人気が(1-2-0-7)と上位人気がそれなりに期待に応えています。前走のクラス別でみてみると500万下戦が(4-2-3-32)、1000万下戦が(4-1-1-26)と上がり馬に注意が必要で、前走の着順でみてみると1着馬が(6-4-3-37)と引き続き好走しています。ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は『1~3番人気』、『前走500~1000万下戦』、『前走1着馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
アートフェスタパワースラッガーワードイズボンド

②前走ダート戦出走馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
アートフェスタ

③レース間隔が中1週以内の馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ベストドリームメドウヒルズラディウス

④芝戦3勝以上または前走OP戦1着、重賞戦3着内の馬除く、斤量56キロ以上の馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
ショウナンワダチ

⑤芝戦に4回以上出走し1勝以下の馬は、前3走内年明け芝重賞戦で連対歴のある馬を除くと(0-0-0-12)です。
【該当馬】
レッドグルック

⑥右芝戦の連対率が5割未満の馬のうち、前走2200m以下G2以下戦で10番人気以下敗退馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
イタリアンネオカウニスクッカ

⑦前4走ともマイル以下戦に出走し、その中に芝重賞戦3着内の好走がない馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ウインフェニックスベストドリームラディウス

⑧前2走内に重賞戦5着内、OP戦連対がある馬を除く、2ヶ月以上の休養馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
イタリアンネオウインマーレライカウニスクッカトシザキミパワースラッガーラリングクライレッドグルック

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全21頭)です。この7頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとオウケンブラック、クラリティシチー、ハドソンヤード、ブレイヴリーの4頭が面白そうです。

ラジオNIKKEI賞(GⅢ)は上がり馬も多く参戦する3歳馬ハンデ戦ということで、人気馬だけでの決着は考えにくいです。開幕週なので内が有利な可能性も高いですし、土曜の馬場状態チェックは重要です。