第67回鳴尾記念(GⅢ)攻略データ(1)

第67回鳴尾記念(GⅢ)攻略データ(1)

鳴尾記念(GⅢ)は1~4番人気が(6-7-6-21)と比較的上位人気が期待に応えています。前走のクラス別でみてみると重賞戦が(8-9-6-69)と結果を残しており、前走の着順でみてみると6着以下が(7-8-6-69)と巻き返しには注意が必要です。ただ、11年まで12月開催、距離も04・05・12・13年は2000m、06年~11年は1800mと変更続きのレースなのでどこまで信用できるかは疑問です。ま~とりあえず鳴尾記念(GⅢ)は『1~4番人気』、『前走重賞戦』、『前走6着以下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上で前走10着以下だった馬は(0-0-0-19)です。
【該当馬】
アドマイヤタイシトーセンジョーダンメイショウツチヤマロードオブザリング

②前走6番人気以下かつ10着以下だった馬は(0-0-0-34)です。
【該当馬】
アドマイヤタイシエアソミュールシゲルササグリメイショウツチヤマメイショウナルトロードオブザリング

③前3走内芝G2以下1800m以上戦に出走し6番人気以下で、馬体重増減10キロ未満で1秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-37)です。
【該当馬】
エアソミュールサクラアルディートシゲルササグリフラガラッハメイショウナルトロードオブザリング

④前走G2以下マイル以下戦に出走し、3着以下だった馬は(0-0-0-12)です。 ※前々走重賞勝ち馬は除く
【該当馬】
メイショウツチヤマ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全13頭)です。冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとトゥザグローリーが良さげです。トゥザグローリーはここ2年2桁順位も多く好走しそうな気配もありませんが、狙ってみるもも面白そうですね。