第66回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(2)

第66回京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)攻略データ(2)

京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は6~9番人気が(0-4-4-32)、10番人気以下が(1-2-2-57)と紐荒れには注意が必要ですね。前走の着順でみてみると1着が(6-1-1-14)と引き続き好走しており、さらに前走のレースでみてみると関屋記念は(2-5-5-46)、中京記念が(1-0-2-9)、3勝クラスが(3-0-0-4)と活躍しています。京成杯オータムハンデキャップ(GⅢ)は『6番人気以下』、『前走1着』、『前走関屋記念、中京記念、3勝クラス』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走OP特別以下戦に出走し、4番人気以下だった馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
ベステンダンク

②前走重賞戦に出走し、10番人気以下かつ10着以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
バスラットレオンスマイルカナ

③前走非重賞戦出走馬は(5-1-1-40)ですが、このうち前走良・稍重戦敗退、勝ってもタイム差なしの馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
カレンシュトラウスアカノニジュウイチ

④前走良・稍重戦敗退の今回距離延長馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
ステルヴィオコントラチェック

⑤前走ダート戦出走馬は(0-0-0-2)です。
【該当馬】
ステルヴィオワイドファラオ

⑥前走10番人気以下だった7歳以上の馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
ベステンダンクマイスタイル

⑦前走10着以下で今回斤量57キロ以上の馬は(0-0-0-8)です。
【該当馬】
ステルヴィオレイエンダ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全16頭)です。この6頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとカテドラル、グランデマーレ、カラテ、スマートリアンあたりが面白そうです。とりあえず現時点での本命候補は変更せずカテドラルのままとしておきます。