第45回読売マイラーズカップ(GⅡ)攻略データ(2)

第45回読売マイラーズカップ(GⅡ)攻略データ(2)

読売マイラーズカップ(GⅡ)は5番人気以内の馬が(8-4-7-31)と比較的上位人気が優位ですね。前走のクラス別でみてみるとG3戦が(2-4-5-46)、G2戦が(4-2-2-17)、G1戦が(1-2-1-20)と重賞戦組が中心で、前走の着順でみてみると6着以下の馬が(5-2-3-60)と巻き返しにには要注意です。読売マイラーズカップ(GⅡ)は『5番人気以内』、『前走重賞戦』、『前走6着以下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-27)です。
【該当馬】
エールブリーズサワノパンサーダノンプログラマーラインブラッド

②前3走内にマイル以上戦に出走し、3着以下が2回以上ある7歳以上の馬は(0-0-0-18)です。 ※前走G2以上3着内の好走馬は除く
【該当馬】
サワノパンサーダノンプログラマー

③8歳以上の馬は(0-0-0-12)です。 ※前走重賞戦連対馬は除く
【該当馬】
サワノパンサーサンカルロダノンプログラマーラインブラッド

④前3走ともG2以下1200~1800m芝戦に出走し、連対歴がない馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
カシノピカチュウダノンプログラマーラインブラッド

⑤前走非重賞戦に出走し、6着以下だった馬は(0-0-0-14)です。 ※前3走内に芝重賞戦で3着内のある馬は除く
【該当馬】
アクションスターコアレスレコードサワノパンサーダノンプログラマーラインブラッド

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は8頭(全16頭)です。この8頭のうち7頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとレッドアリオンが面白そうです。前走ダービー卿CTで2番人気おされながらも14着と大敗しましたが、今回人気が落ちるようでしたら狙ってみる価値はありそうです。