第11回福島牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第11回福島牝馬ステークス(GⅢ)攻略データ(1)

福島牝馬ステークス(GⅢ)は7番人気以下の馬が(4-3-3-89)と人気薄の馬にも注意が必要です。前走のクラス別でみてみるとG3戦が(9-5-7-68)と圧倒的な成績を残しており、前走の着順でみていると6着以下が(2-6-6-73)と前走着外の馬の巻き返しにも注意が必要ですね。福島牝馬ステークス(GⅢ)は『7番人気以下』、『前走G3戦』、『前走着外』が好走馬を探す3つのキーワードですね。穴馬を思い切って狙っても面白いかもしれませんね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走条件戦で10着以下だった馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
フィロパトール

②JRAの1800・2000m戦ともに未勝利馬は(0-0-0-32)です。 ※前走重賞5着内、OP連対、準OP1着馬は除く
【該当馬】
ウインプリメーラクラウンロゼトーセンベニザクラ

③前2走ともG3以下マイル以下戦3着以下の馬は(0-0-0-7)です。
【該当馬】
ウインプリメーラミッドサマーフェア

④前2走ともG3以下戦に出走し、6番人気以下で今回斤量の軽減のない馬は(0-0-0-23)です。 ※前2走内重賞連対、前走重賞0.2秒内の好走馬は除く
【該当馬】
クラウンロゼサンシャインセキショウ

⑤前2走内に芝(良・やや重)戦に斤量52キロ以下で出走し、10着以下がある馬は(0-0-0-19)です。 ※前走芝OP以上戦3着内の好走馬は除く
【該当馬】
サンシャインセキショウフィロパトールリコラサージュ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全17頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアグネスワルツ、レイカーラの2頭が良さげです。福島競馬場は最後の直線が短い為、基本前が有利と言われていますので逃げ馬のアグネスワルツは面白いですし、レイカーラも中団より前目で競馬をする可能性が高いのでこちらも面白いですね。ともに人気を落としたら狙ってみる予定です。