第19回アンタレスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第19回アンタレスステークス(GⅢ)攻略データ(1)

アンタレスステークス(GⅢ)は1番人気が(2-4-1-3)、2番人気が(3-2-2-3)と1、2番人気の信頼度は高めです。前走のクラス別でみてみると1600万下戦が(2-1-0-14)、OP特別戦が(5-1-1-29)と上り馬には注意が必要です。また、年齢別でみてみると7歳以上の馬が(0-1-0-24)と苦戦しています。アンタレスステークス(GⅢ)は『1、2番人気』、『前走OP特別以下戦』、『4~6歳馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走2.0秒以上の差をつけられて大敗した馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クリソライトナリタシルクロード

②着外が10回以上あり、前走G3以下戦に出走し6着以下だった馬は(0-0-0-40)です。
【該当馬】
グラッツィアグランドシチーナリタシルクロードミッキードリーム

③前走0.5秒以上の差をつけられて敗退し、今回斤量減でない7歳以上の馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ゴールスキー

④1800m戦未勝利で、前走1400m以下戦に出走した馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
グレイスフルリープ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は9頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとエアハリファ、グレートチャールズ、ナムラビクターの3頭が良さげです。上り馬からはこの3頭で良いのかなと考えており、あとは7歳馬ですが実績はメンバー内No1のニホンピロアワーズですかね。