第57回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第57回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(GⅡ)攻略データ(1)

阪神牝馬ステークス(GⅡ)は5番人気以内が(5-7-4-24)とまずまず人気に応えていいますね。前走のクラス別でみていると1600万下戦が(4-1-1-21)と上り馬にも注意が必要で、前走の着順でみてみると掲示板が(7-8-6-43)と好成績を残しています。阪神牝馬ステークス(GⅡ)は『5番人気以内』、『前走1600万下戦』、『前走掲示板』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。
※上記データは現在の芝1400mに変更された2006年から8年間のデータです。

①前走6着以下の4歳馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
クロフネサプライズローヴティサージュ

②前走OP特別戦に出走し、5番人気以下だった馬は(0-0-0-16)です。
【該当馬】
ミッドサマーフェアローガンサファイア

③前走重賞戦5着内、OP特別戦連対がない2ヶ月以上の休養馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
ウイングザムーンクロフネサプライズレジェトウショウローガンサファイアローブティサージュ

④前3走内に条件戦着外が2回以上ある馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ビキニブロンドミナレット

⑤前走条件戦で敗退し、今回斤量の軽減のない馬は(0-0-0-9)です。
【該当馬】
サマールナ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアミカブルナンバー、トーホウアマポーラの2頭が良さげです。上り馬の中ではこの2頭を狙ってみようと思います。後は重賞実績があり、前走掲示板を確保した馬も狙ってもようと思います。