第58回産経大阪杯(GⅡ)攻略データ(2)

第58回産経大阪杯(GⅡ)攻略データ(2)

産経大阪杯(GⅡ)は1番人気が(6-2-1-1)と圧倒的な結果を残していますので、軸馬には最適のようですね。前走のクラス別でみてみるとG3戦が(1-2-1-29)、G2戦が(4-4-3-14)、G1戦が(4-2-5-19)と前走重賞組中心で予想を組み立てるのが良さげです。また、前走の着順では掲示板が(10-7-6-45)と好走しています。産経大阪杯(GⅡ)は『1番人気』、『前走重賞戦』、『前走掲示板』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①7歳以上の馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
トウカイパラダイスビートブラックフラガラッハ

②前走10着以下の馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
カレンミロティックショウナンマイティフラガラッハ

③前3走内に芝G1戦5着内、G2戦連対、G3戦優勝歴がなく、前走G3以下芝(良・やや重)戦で斤量58キロ未満で0.4秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-64)です。
【該当馬】
フラガラッハ

④前3走内G3以下芝(良・やや重)戦で着外が2回以上ある馬は(0-0-0-54)です。 ※馬体重10キロ以上の増減馬は除く
【該当馬】
トウカイパラダイス

⑤前年10月以降の前2走とも日本の芝戦に出走し、斤量58キロ以下で着外で0,6秒以上の差をつけられて敗退したキャリア20戦以上の馬は(0-0-0-43)です。
【該当馬】
カレンミロティック

⑥前走マイル以下戦出走馬は、前3走内に1800m以上重賞戦3着内(芝G1戦なら5着内)の好走馬を除くと(0-0-0-24)です。
【該当馬】
ショウナンマイティ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は3頭(全8頭)です。この3頭のうち2頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとエピファネイアとキズナが良さげです。登録馬も少なかったですが8頭立てになるとは・・・こりゃ3連単を少量で勝負しないとダメだな(笑)。