第26回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(2)

第26回ユニコーンステークス(GⅢ)攻略データ(2)

ユニコーンステークス(GⅢ)は1番人気が(3-3-0-4)、2番人気が(3-2-1-4)、3番人気が(4-2-3-1)と上位人気馬が圧倒的な結果を残しています。また、前走のレース別にみてみると兵庫CSが(2-1-0-5)、ダートOP戦が(4-8-5-44)と活躍しており、前走の着順でみてみると1~4着が(9-10-10-90)と引き続き好走しています。ユニコーンステークス(GⅢ)は『1~3番人気』、『前走兵庫CS、ダートOP戦』、『前走1~4着』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
クリーンスレイトブラックアーメットサヴァ

②前走重賞・OP特別戦に出走し、5着以下だった馬は(0-0-0-32)です。 ※G1戦および海外戦は除く
【該当馬】
ラペルーズイグナイタープロバーティオヴィゴーレサヴァ

③前走マイル以外戦出走馬は(6-6-6-79)ですが、このうち前走5番人気以下だった馬は(0-0-0-38)です。
【該当馬】
スマッシャークリーンスレイトヴィゴーレサヴァルーチェドーロ

④前走マイル以外戦出走馬は(6-6-6-79)ですが、このうちキャリア5戦以下で今回距離延長馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
サンライズウルスローウェル

⑤前走4コーナー7番手以下だった馬は(2-2-4-51)ですが、このうち前走4着以下だった馬は(0-0-0-24)です。
【該当馬】
ティアップリオンラペルーズヴィゴーレサヴァ

⑥前走4コーナー7番手以下だった馬は(2-2-4-51)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
クリーンスレイトサヴァ

⑦キャリア7戦以上の馬は(1-5-9-61)ですが、このうち前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-17)です。
【該当馬】
ブラックアーメット

⑧キャリア7戦以上の馬は(1-5-9-61)ですが、このうち前走国内戦5着以下だった馬は(0-0-0-26)です。
【該当馬】
ラペルーズプロバーティオヴィゴーレ

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は4頭(全16頭)です。この4頭のうち3頭が攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとカレンロマチェンコが面白そうです。ただし1600mの経験がないので現時点で本命候補には出来ないかなと考えております。とりあえず現時点での本命候補は変更せずケイアイロベージのままとしておきます。