第62回日経賞(GⅡ)攻略データ(1)

第62回日経賞(GⅡ)攻略データ(1)

日経賞(GⅡ)は1~5番人気が(8-7-6-29)と上位人気が優勢です。前走のクラス別でみてみるとG2戦が(4-6-7-39)、G1戦が(3-3-0-10)と好成績を残しており、前走の着順でみてみると1~5着馬が(8-8-8-40)と好走しています。日経賞(GⅡ)は『1~5番人気』、『前走G2、G1戦』、『前走1~5着馬』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走6着以下の7歳以上の馬は(0-0-0-31)です。
【該当馬】
アスカクリチャンサイレントメロディジャガーメイルトレイルブレイザー

②前走2400m以下のレースに出走し、10番人気以下だった馬は(0-0-0-21)です。 ※前走勝ち馬は除く
【該当馬】
サイレントメロディサクラアルディートホッコーブレーヴ

③前走1800m以下戦出走馬は(0-0-0-19)です。 ※前走勝ち馬は除く
【該当馬】
サイレントメロディ

④前走ダート戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
サイレントメロディ

⑤半年以上の休養馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
サトノアポロジャガーメイルフェノーメノ

⑥前走芝戦に出走し着外、かつ0.8秒以上の差をつけられて大敗した7歳以上の馬は(0-0-0-25)です。
【該当馬】
アスカクリチャンジャガーメイルトレイルブレイザー

⑦前3走内に1800m以上3000m以下の芝戦に出走し、10着以下が2回以上ある馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
オーシャンブルートレイルブレイザー

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は6頭(全15頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとアドマイヤフライト、ウインバリアシオンの2頭が良さげです。ウインバリアシオンは昨年の金鯱賞では1年5ヶ月の休養明けで馬体重もプラス30キロながら3着に入り、その後の有馬記念でも2着と好走していますのでここでも好走してくれると思います。