第56回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)攻略データ(1)

第56回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)攻略データ(1)

フローラステークス(GⅡ)は東京競馬場・芝・左2000mで行われます。このコースは1コーナー奥のポケットからスタートし、2コーナーまでの距離はおよそ130mと短いため外枠が不利なコース形態となってります。特に多頭数の場合外枠に入った逃げ・先行馬は苦戦傾向です。直線の瞬発力が求められるコースですが、開幕直後は芝丈が長い場合もありイメージ以上にタフさやスタミナが要求されることもあります。それでは過去10年で3着以内に好走した全30頭中29頭が該当するデータを元に好走しそうな馬を探してきましょう。

①前走OPクラスの芝1600m以上で3着以内
18年 5番人気3着ノームコア(フラワーC 3着)
17年 2番人気3着フローレスマジック(クイーンC 3着)
16年 3番人気1着チェッキーノ(アネモネS 1着)
15年 1番人気2着ディアマイダーリン(フラワーC 3着)
13年 2番人気2着エバーブロッサム(フラワーC 2着)

【該当馬】
ウインアグライアユーバーレーベン

②前走1勝クラスの芝1600m以上で連対
20年 4番人気1着ウインマリリン(ミモザ賞 1着)
19年 3番人気1着ウィクトーリア(500万 1着)
18年 1番人気1着サトノワルキューレ(ゆきやなぎ賞 1着)
17年 12番人気1着モズカッチャン(500万 1着)
17年 10番人気2着ヤマカツグレース(君子蘭賞 2着)
16年 2番人気2着パールコード(ミモザ賞 1着)
15年 2番人気1着シングウィズジョイ(君子蘭賞 1着)
15年 3番人気3着マキシマムドパリ(君子蘭賞 2着)
14年 6番人気2着ブランネージュ(君子蘭賞 1着)
12年 1番人気1着ミッドサマーフェア(君子蘭賞 1着)
12年 2番人気2着アイスフォーリス(ミモザ賞 2着)
11年 3番人気3着ピュアブリーゼ(500万・牝 2着)

【該当馬】
ウインアグライアオヌールパープルレディーメイサウザンアワー

③過去に1勝クラス以上の芝1600m以上で1着
20年 2番人気2着ホウオウピースフル(百日草特別 1着)
19年 9番人気3着ジョディー(赤松賞 1着)
14年 13番人気3着マイネオーラム(500万・牝 1着)

【該当馬】
ウインアグライアオヌールスライリーパープルレディールース

④過去に芝1600m以上で勝利し、かつキャリア4戦以内
20年 5番人気フアナ(2戦)
16年 13番人気3着アウェイク(3戦)
14年 4番人気1着サングレアル(2戦)
13年 1番人気1着デニムアンドルビー(3戦)
13年 9番人気3着ブリュネット(3戦)
12年 18番人気3着ダイワデッセー(4戦)
11年 9番人気1着バウンシーチューン(4戦)

【該当馬】
アンフィニドールエトワールマタンオヌールオメガロマンスグローリアスサルムジェニーアムレットスノークォーツスノーハレーションパープルレディーメイサウザンアワーララサンスフルレッジャードロ

⑤前走芝2000m戦で1着
18年 13番人気2着パイオニアバイオ(未勝利 1着 ※中山2000)

【該当馬】
ウインアグライアスノークォーツララサンスフル

⑥前走重賞芝1800m以上で5着内
19年 2番人気2着シャドウディーヴァ(フラワーC 4着)

【該当馬】
クールキャットユーバーレーベン

Advertisement

本日の3着内に好走しそうなデータをクリアした馬は17頭と全頭という結果となりました。登録馬全頭がクリアする事はまれですが、この中でもウインアグライア、オヌール、パープルレディー、ユーバーレーベン、メイサウザンアワーあたりに注目していきたいと思います。とりあえず現時点での本命候補はタフさも要求されそうなのでユーバーレーベンとしておきます。