第9回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

第9回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GⅢ)攻略データ(1)

オーシャンステークス(GⅢ)は7番人気以下が(3-3-5-70)と人気薄の激走に注意が必要です。前走のクラス別でみてみると1600万下戦が(2-0-0-11)、OP特別戦が(3-0-5-12)と上り馬も注意が必要で、前走の着順では6着以下が(3-3-3-59)と巻き返しにも注意が必要です。前走で大敗し人気を落とした馬、前走非重賞戦を勝ち上がってきた人気が無い馬などが狙い目とみていいと思います。オーシャンステークス(GⅢ)は『7番人気以下』、『前走OP特別戦以下』、『前走6着以下』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走シルクロードSに出走し、10着以下だった馬は(0-0-0-21)です。
【該当馬】
ケイアイアストンスギノエンデバーレオンビスティー

②前走1400m以下芝(良・やや重)戦に出走し、上り3Fが35秒以上かかっていた馬は(0-0-0-25)です。 ※2ヶ月以上の休養馬、斤量2キロ以上軽減馬は除く
【該当馬】
アースソニックスマートオリオン

③斤量2キロ以上増の56キロ以上の馬は(0-0-0-17)です。 ※前3走内芝重賞戦3着内の馬は除く
【該当馬】
ケイアイアストン

④前2走内に芝OP以上戦で3着内の好走がない、キャリア40戦以上の8歳以上の馬は(0-0-0-15)です。
【該当馬】
ケイアイアストン

⑤前3走とも非重賞戦に出走し、その3走内に1200m以下条件戦で6着以下がある馬は(0-0-0-11)です。
【該当馬】
アンバルブライベンミヤジエムジェイ

⑥中山競馬場芝戦に4回以上出走し、連対1回以下の2ヶ月以上の休養馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
インプレスウィナーリアルインパクト

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は7頭(全16頭)です。さらに冒頭で述べた3つのキーワードも考慮するとツインクルスター、ハノハノの2頭が良さげです。この2頭は面白うそうなので狙ってみようかなと思います。あとは実績では圧倒的な存在のハクサンムーンは外せませんね。このメンバーなら圧勝してもらわないと困ります(笑)。