第70回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(2)

第70回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)攻略データ(2)

スプリングステークス(GⅡ)は1番人気が(3-5-1-1)と信頼度は抜群です。また、前走のレース別にみてみると朝日杯FSが(2-2-1-7)、きさらぎ賞が(1-1-1-2)、ホープフルSが(0-1-1-3)と複勝率が高く、前走の着順でみてみると5着以下が(0-0-0-39)と軽視で良さそうです。スプリングステークス(GⅡ)は『1番人気』、『前走朝日杯FS、きさらぎ賞、ホープフルS』、『前走5着以下は軽視』が好走馬を探す3つのキーワードですね。それでは過去のデータから消し馬を探していきましょう。

①前走5着以下だった馬は(0-0-0-39)です。
【該当馬】
セルジュ

②前走10番人気以下だった馬は(0-0-0-13)です。
【該当馬】
セルジュニシノオイカゼワールドリバイバル

③前走ダート戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
オンザライン

④前走新馬・未勝利戦出走馬は(0-0-0-10)です。
【該当馬】
ニシノオイカゼオンザラインボーテン

⑤前走条件戦に出走し、0.4秒以上の差をつけられて敗退した馬は(0-0-0-6)です。
【該当馬】
アサマノイタズラビゾンテノブファロセルジュ

⑥前走2番人気以下でキャリア7戦以上の馬は(0-0-0-18)です。
【該当馬】
ヴィゴーレビゾンテノブファロ

⑦前走敗退のキャリア2戦以下の馬は(0-0-0-4)です。
【該当馬】
アールバロンヴィクティファルス

Advertisement

本日の消し馬データをクリアした馬は5頭(全15頭)です。この5頭は攻略データ(1)もクリアしており、さらに冒頭でのべた3つのキーワードも考慮するとランドオブリバティがおもしろいかなと思います。攻略データ(1)時点でもこの馬を本命候補としましたが、現時点でも本命候補のままとしておきます。